矢田亜希子“陽子”、ヒモと付き合うナースに…『ナースが婚活』

公開:
矢田亜希子“陽子”、ヒモと付き合うナースに…『ナースが婚活』

矢田亜希子が主演を務める木ドラ24『ナースが婚活』(テレ東系、毎週木曜24:30~)の第7話が、2月22日に放送される。

本作は、著者・柳川圭子による「ナースが婚活!?」(イマジカインフォス刊)が原作。男性にモテる職業No.1と言われながらも、常に多忙で夜勤も多く不規則な日々を送るナースに向けた婚活本で、ナース専門の結婚相談所で実際にあった相談内容を物語化している。そんな実話を基にしたリアルすぎる婚活物語を原作としたドラマで、矢田は主人公の結婚相談所「ナースのとも」代表・横山陽子を演じる。

前回の第6話では、元夫に浮気をされたことがあり、再婚に悩む福田風花(中村静香)が相談所にやってきた。SNS上で「風花さんの気持ちわかる」「休日のスーパーって辛いよね」「浮気しない男の見分け方を教えてほしい」などの声が見られた。

なお、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では現在、この第1話~第3話と、第6話が無料配信中。あわせてチェックしていただきたい。

<第7話あらすじ>
一人になって整理したいと失踪騒ぎを起こしていた菊池克樹(中林大樹)だったが、鷹野珠代(遊井亮子)のハッピーオーラに触発され再婚する気に。

菊池の婚活を手伝うため話を聞く横山陽子(矢田)だが、相手の理想の条件に頭を悩ませていた。

一方で、看護師の保科ひかり(守屋茜)と蒲生吾郎(落合モトキ)は、付き合っている人が“ヒモ”という同じような悩みを持っており、陽子の元へとやってくる。果たして陽子は3人を幸せへ導くことができるのか……。

画像ギャラリー

PICK UP