『婚活1000本ノック』八木勇征“幽霊・山田”、福田麻貴“綾子”のモテ期に大興奮「成仏の時が来る~!」【ネタバレあり】

公開:
『婚活1000本ノック』八木勇征“幽霊・山田”、福田麻貴“綾子”のモテ期に大興奮「成仏の時が来る~!」【ネタバレあり】
「婚活1000本ノック」を見る

福田麻貴3時のヒロイン)がヒロインを務める『婚活1000本ノック』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)の第5話が2月14日に放送。SNS上では、南綾子(福田)の婚活相手として登場したヤギオ(千賀健永)の行動が話題となった(以下ネタバレが含まれます)。

婚活に苦戦する綾子は、複数名の男性と一度に会う成婚メソッドを持つ結婚相談所に登録。高額な登録料金に尻込みする綾子だったが、心の中で“森まつ毛”と命名した婚活マイスター・森歌子(アンミカ)が紹介してくれた5人の男性を見て「さすがプロ」「婚活の旅をここで終わらせる」と期待を膨らませた。

ドストライクな男性たちに囲まれ「やっぱ金の力って凄い!」と実感する綾子は5人全員に好感を抱くが、森まつ毛の助言を参考に3人と連絡先を交換。帰宅後、3人からのデートの誘いに「人生最大のモテ期きたー!」と綾子は絶叫。幽霊・山田クソ男(八木勇征)も「俺の成仏の時が来る~!」と大興奮。

後日、デートに出掛け、綾子が特に気に入ったのは、プロフィール写真がヤギとのツーショットだったので“ヤギオ”と命名した和菓子職人見習いの石川智也(千賀)。ヤギオとかなりイイ感じになり綾子は舞い上がるが、3日間連絡が途絶えた後、ヤギオから「退会する」「もう会えません」「幸せになってください」といったメッセージが届き綾子は落胆した。

いよいよ告白の日、綾子は2人からの告白を断る。これで終わりかと思いきや、「ちょっと待った!」と叫びながらヤギオが登場。「他の2人とデートしてるっていう現実が辛くて逃げてしまった」「俺が幸せにしたい」「結婚を前提に俺と付き合って下さい」とヤギオに告白され、綾子は……。

SNS上では、ヤギオの「ちょっと待った!」コールが話題に。「キター!」「最高」「キュンキュン」などの声が上がった。

次回、第6話は2月21日に放送される。綾子はヤギオの実家を訪れる。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話~第3話、前半ダイジェストなどを配信中。

PICK UP