濱田崇裕“大門”と中川大輔“土屋”が恋のライバルに!?「ツッチーが嫉妬」『パティスリーMON』

公開:
濱田崇裕“大門”と中川大輔“土屋”が恋のライバルに!?「ツッチーが嫉妬」『パティスリーMON』
最新エピソードを無料視聴

畑芽育が主演を務めるドラマNEXT枠『パティスリーMON』(テレ東系、毎週水曜24:30~)の第5話が、2月7日に放送。山崎音女(畑)をめぐり、店長の大門勇(濱田崇裕WEST.)と右腕である土屋幸平(中川大輔)の心が微妙に動き出す様子に注目が集まった(以下ネタバレが含まれます)。

有名なスイーツ雑誌から取材依頼が入り活気づく「MON」。しかも取材当日に訪れたインタビュアーは、大門と土屋の製菓学校時代の同期だった。

インタビューでは、シェフとして尊敬する思いを土屋が語り、大門はそんな土屋に支えてもらっていると互いをたたえ合う。そこに音女も呼ばれ、大門が見どころのある新人だと褒めていると聞き驚く。音女もインタビュアーから大門の魅力をたずねられるが、すぐに答えられず大門とわちゃわちゃやり取りする親しげな様子に、隣で見ていた土屋は複雑な表情を浮かべる。

大門と音女、2人きりでのカスタードの居残り練習をしていたと知って以来、気が気じゃない土屋は仕事終わりに音女を待ち伏せ。次に居残り練習をするときは「僕が教えるよ」と名乗りを上げる。後日、考えごとをしていて包丁で指を切ってしまった音女の手を大門が取ろうとした瞬間、横から大門の手を掴み「シェフ、僕が……」と阻止する土屋。手当をした土屋は、音女に「もうよそ見しないように。ちゃんと気を付けること」と意味深な注意をするのだった。

ネット上では、「ツッチーが嫉妬してる」「音女を目で追う大門いい」など、今後の三角関係を予期するコメントが。また、土屋の元彼女・片岡雪(山崎紘菜)が音女に謝罪するシーンに、「人間らしくて好き」「本当は素直で誠実な人で良かった」「切ない」といった反響が寄せられた。

次回、第6話は2月14日に放送される。大門から遊園地に誘われた音女は、父親との複雑な親子関係を聞かされる。

なお、現在TVerでは第1話~第3話、記者会見動画も配信中。

PICK UP