猫猫、壬氏と街を歩くはめに…『薬屋のひとりごと』第17話

公開: 更新:
猫猫、壬氏と街を歩くはめに…『薬屋のひとりごと』第17話
最新エピソードを無料視聴

2月3日に放送されるTVアニメ『薬屋のひとりごと』(日本テレビ系、毎週土曜24:55~)の第17話のあらすじ、先行カットが解禁された。

噂と陰謀が錯綜する後宮で働く元薬屋の少女・猫猫(マオマオ/CV:悠木碧)と、猫猫に目をかける麗しの貴人・壬氏(ジンシ/CV:大塚剛央)が織りなす極上のミステリー。原作は、シリーズ累計2700万部突破の「薬屋のひとりごと」(著者:日向夏・イラスト:しのとうこ(ヒーロー文庫/イマジカインフォス刊)。1月6日からは第2クールがスタートしており、早くも話題に。

前回の第16話で、猫猫は「宮廷御用達の彫金細工師が残した不思議な遺言」について調べてほしいと、壬氏から頼まれ彼らの家を訪ねる……というストーリーが展開した。

<第17話「街歩き」あらすじ>
国を滅ぼす原因にもなりそうな美貌の壬氏に、猫猫は化粧で別人に変えてくれと頼まれた。

日焼けして見えるようにおしろいを塗り、体にさらしを巻いて不恰好な体型になり、平民の服を着て別人へと変身する壬氏。

一仕事終えた猫猫は久しぶりの休みに里帰りを考えるが、水蓮と高順に引き止められて自分も変装することになってしまい、壬氏と共に街を歩くはめに……。

画像ギャラリー

PICK UP