矢田亜希子“陽子”、心折れた婚活中の44歳看護師を鼓舞!「誰もが選ばれる側で…」

公開:
矢田亜希子“陽子”、心折れた婚活中の44歳看護師を鼓舞!「誰もが選ばれる側で…」
最新エピソードを無料視聴

矢田亜希子が主演を務める木ドラ24『ナースが婚活』(テレ東系、毎週木曜24:30~)の第4話が2月1日に放送。横山陽子(矢田)が、アラフォーの友人に背中を押す一言を授けた(以下、ネタバレが含まれます)。

陽子は44歳で同い年の友人・鷹野珠代(遊井亮子)とランチを食べた。看護師で未婚の彼女は「この歳まで選ばれなかったんだから。今さら……」と結婚に後ろ向きだったが、後日ナース専門の婚活相談所「ナースのとも」へ駆け込んできた。ぎっくり腰になったのをきっかけに、急に老後が心配になったという。

その後、3人の男性とお見合いをしたものの、後日、全員から交際終了の連絡が! ショックで塞ぎ込んだ珠代​​は「私もう婚活やめる」「なんでこんな目にあわなきゃいけないの?」「婚活なんてしなきゃよかった」と陽子にこぼした。

“自分は44年間選ばれなかった女”と自虐する珠代​​に対し「(3人から交際終了を告げられたのは)それが原因」と陽子。いつまでも受け身ではいけない、としつつ「婚活は誰もが選ばれる側であるのと同時に選ぶ側でもあるの」と告げた。彼女の反省するべきところを指摘し、もう一度チャレンジしようと鼓舞した。

その後、新しい候補者・今村一郎(川崎宗則)とお見合いをした。そんな中、新たな男性に出会って……。

ネット上では、元プロ野球選手の川崎の出演に「ムネリン!」「(川崎が敬愛する)イチローさん(と同じ名前)って」​​とのコメントがあった。

次回は2月8日に放送。江頭恵美(北野日奈子)と美子(横山めぐみ)​​親子が面談にやって来る。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、全話配信中。

PICK UP