『佐原先生と土岐くん』突然上着を脱ぎ始める岐洲匠“佐原”に八村倫太郎“土岐”が動揺!「可愛すぎ」【ネタバレあり】

公開:
『佐原先生と土岐くん』突然上着を脱ぎ始める岐洲匠“佐原”に八村倫太郎“土岐”が動揺!「可愛すぎ」【ネタバレあり】

岐洲匠八村倫太郎WATWING)がW主演を務めるドラマシャワー『佐原先生と土岐くん』(MBS、毎週木曜25:29~ほか)の第6話が、1月18日に放送。保健室での佐原一狼(岐洲)と土岐奏(八村)のやり取りに、ネット上では反響の声が寄せられた(以下、ネタバレが含まれます)。

佐原の後輩である新任教師・猫戸湊(堀海登)を庇って階段から落下した土岐は、気が付くと保健室にいた。様子を見に来た佐原に「大丈夫」とクールに返した土岐は、直後自分が上裸なことに気づき動揺。慌てて布団を巻きつけ、体を隠そうとする。そんな土岐を見て笑みを浮かべた佐原は、おもむろに上着を脱ぎはじめ……。

「なに、なに!」と驚き、布団を引っ張り上げる土岐だったが、佐原は「貸してやるよ」とただ上着を差し出しただけ。おまけに「何もしないのでご安心を」と言われ、何も言えずに黙り込んでしまう。

その後、具合の悪そうだった猫戸の話になると、佐原は表情を曇らせ「俺の昔好きだった男だ」と今まで言えなかった過去を告白。「大分克服したと思ったんだけど、正直しんどい」と素直な思いを打ち明ける。隠し事をしていた佐原を許し、受け入れようとする土岐。その優しさに、佐原は膝枕状態で土岐を見上げ、「こうして俺が俺でいられるのはお前のおかげだ。あんがとな」と告げるのだった。

ネット上では、2人のやり取りに「キュンキュンした」「保健室の佐原先生ヤバい」「土岐くん可愛すぎ」といった声が見られた。

次回、第7話は1月25日に放送。猫戸からの予想外の告白に、佐原は心が揺れ動く。

なお民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話も配信中。

PICK UP