矢田亜希子“陽子”、外科医と不倫中のオペ室看護師に「不倫はドラマ、女子会は…」

公開:
TVerで無料視聴!

矢田亜希子が主演を務める木ドラ24『ナースが婚活』(テレ東系、毎週木曜24:30~)の第2話が1月18日に放送。ネット上では、横山陽子(矢田)の格言に注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

オペ室看護師・別所牡丹(潤花)が、ナース専門の婚活相談所「ナースのとも」にやってきた。友人の付き添いで来たし、彼氏がいるので……と牡丹が話していると、陽子は「あなた不倫してるね」と言い当てる。

「なんでも話して。私があなたの力になる」と言われた牡丹は、既婚者でオペでも一緒になる外科医師・深田郁哉(黄川田雅哉)と不倫していることを告白。関係を壊したくないという彼女に対し、陽子は「不倫はドラマ、女子会はバラエティー」と言い放つ。不倫と独身オンリー女子会は婚活の最大の敵、両方傷の舐め合いだけで何も進展しないと説く陽子。「目を覚まして。もし結婚したいならはっきり言う。このままだとあなたの婚活、大怪我するわよ!」と述べた。

その後、牡丹は他の男性と会ってみることにしたが、どうしても深田のことが忘れられない。思いを吐露する彼女に「不倫はドラマ。人生にとって何の役にも立たない。よく考えなさい。自分にとって何が幸せか」と伝えた。

牡丹は、ナースとして仕事をこなす中で、ある患者に寄り添うひとりの女性と出会う。その出会いをきっかけに、深田と別れることを決意して……。

ネット上では、陽子の言葉に感銘を受けた人も多く「面白い」「響いた」とのコメントがあった。

次回は1月25日に放送。野町千晶(小島藤子)​​は、楠田紀佐志(岩井拳士朗)と出会う。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話が配信中。

画像ギャラリー

PICK UP