矢田亜希子主演『ナースが婚活』メインビジュアル公開!主題歌をENJIN、EDテーマを野田愛実が担当

公開: 更新:
矢田亜希子主演『ナースが婚活』メインビジュアル公開!主題歌をENJIN、EDテーマを野田愛実が担当

矢田亜希子が主演を務める木ドラ24『ナースが婚活』(テレビ東京系、1月11日スタート、毎週木曜24:30~)のメインビジュアルが公開された。また、主題歌がENJINの「Candy Poppin’」、エンディングテーマが野田愛実の「bae」に決定した。

本作は、著者・柳川圭子による「ナースが婚活!?」(柳川圭子著/イマジカインフォス刊)が原作。男性にモテる職業No.1と言われながらも、常に多忙で夜勤も多く不規則な日々を送るナースに向けた婚活本で、ナース専門の結婚相談所で実際にあった相談内容を物語化している。そんな実話を基にしたリアルすぎる婚活物語を原作としたドラマでは、主人公の結婚相談所「ナースのとも」代表・横山陽子を矢田が演じるほか、阿久津仁愛遊井亮子中林大樹。さらにゲスト出演する婚活ナース役には華村あすか潤花小島藤子北野日奈子中村静香守屋茜落合モトキといった個性豊かなキャストが出演することが決定している。

この度、本作を盛り上げる主題歌が決定。ダンス&ボーカルグループ・ENJINの「Candy Poppin’」は、悩みながらも一歩前へ踏み出すことができる応援歌で、RAPパートはメンバーのTSUBASAが初の作詞に挑戦しており、A.rikとのRAPの掛け合いも注目の楽曲となっている。

そして、番組の最後を彩るエンディングテーマには、聴いている人を引き込む歌唱力、卓越したソングライティング能力と熱量の高いパフォーマンスが魅力のシンガーソングライター・野田愛実の「bae」。野田初となるR&Bテイストなサウンドに、ハートフルな歌詞を織り交ぜたポップソングとなっている。

<ENJIN・TOY コメント>
今回主題歌のお話を頂けてとても嬉しいです! 僕らの楽曲「Candy Poppin’」は歌詞が “君と candy candy poppin’”“今その手を繋いで” “さあ扉を叩いて”など、大切な人と新しい世界にダイブする、僕らが一緒にいるから勇気をだして次のステージへいこう! など、聞いて頂く方へ向けてのエールソングになっています。是非楽曲とドラマの世界感をお楽しみください!

<野田愛実 コメント>
この度、ドラマ『ナースが婚活』のエンディングテーマに選んで頂き、ありがとうございます。結婚相談所が舞台ということで、私も一度は「婚活」という言葉を意識したことがある年齢ですが、実際経験したことはなかったので、こんな風に進めていくんだ!と、とても興味深かったです。「bae(before anyone else=他の誰よりも大切な人)」に出会って、なんでもない時間を、互いに包み込んで、いつしかかけがえのない特別な毎日になっていく……。年中無休で君を想う、ハートフルな恋の歌です。この物語に登場する、婚活迷子の彼女たちのように、傷ついたり、傷つけてしまったりする恋や、嬉しかったり、どうしようもなく苦しかったりする日々の先に、自分にとって大切な人(もの)を見つけようと頑張っているみなさんに、この楽曲が寄り添えたら嬉しいです。

<第1話あらすじ>
元ナースの横山陽子(矢田)は、ナース専門の婚活相談所「ナースのとも」の代表。ある日、彼女のもとを現役ナースの安藤明穂(華村あすか)が訪れる。明穂は周りのナースからも人気の高い医師・冴島昴(佐伯大地)と交際しているが、結婚願望のある明穂に対し、冴島は結婚願望がないことが判明……。さらに、冴島が四股していることが発覚し……。そんな絶望の明穂に陽子がかけた言葉とは。婚活に一歩踏み出した明穂はどんな選択をするのか?

画像ギャラリー

PICK UP