キャンプ初体験の玉川徹、謹慎期間中に見たヒロシの番組に感謝「あれでもう1回やる気に…」

公開: 更新:
キャンプ初体験の玉川徹、謹慎期間中に見たヒロシの番組に感謝「あれでもう1回やる気に…」
最新エピソードを無料視聴

ヒロシの冠番組『ヒロシのひとりキャンプのすすめ』(KAB熊本朝日放送、毎週金曜24:15~)の新春スペシャルが、1月2日に放送。キャンプ初体験の玉川徹との特別対談の中で、玉川がヒロシに救われたエピソードを語った。

ヒロシが「今、会いたい人」の一人として玉川の名を挙げたことがきっかけて実現した今回のデイキャンプでの特別対談では、自分が正しいと思ったことは曲げない「正義の人のイメージがある」と、ヒロシが玉川に惹きつけられた理由を明かす一幕が。それに対し玉川は、「むしろ僕は正義が嫌いでね」と、正義は時代や国によって異なるうえ、同じ日本でも、昔正義だったことが今は正義ではないこともあると持論を展開。

レギュラーコメンテーターとして出演する『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系、毎週月曜~金曜8:00~)などでコメントするときは、正義に基づいてコメントするのではなく、どんな時代でも国でも変わらぬ“良心”に基づき発言していると打ち明けた。

また、2022年に事実誤認の発言で出勤停止10日の謹慎処分となった玉川が、その期間に過去の『ヒロシのぼっちキャンプ』(BS-TBS、水曜22:00~)を見返したと回顧。その際、当時まだ面識のなかった玉川の名前をヒロシが口にし、「いろいろと大変だと思うから、今日はこの景色を贈ります」と川や森の絶景をカメラに映してくれたという。

それを見た玉川は、「これは今の僕に向けて流してくれてるんだと思ったら本当に染みて、あれでもう1回やる気になりましたね」とヒロシと自然の力に勇気をもらったと明かしたが、当のヒロシは「そんないい話、よその番組でしましょう」「全国ネットで」と照れていた。

現在TVerでは、「ベスト回はコレだ!ヒロシとまゆたんが選ぶ2023年の傑作!」も配信中。

次回は1月12日に放送。ヒロシがシンパシーを感じる芸人Nがゲスト出演する。

PICK UP