大沢たかお演じる脳外科医・南方仁、幕末で人々の命を救うため奔走!『JIN-仁-』『JIN-仁- 完結編』TVerで配信中

公開:
大沢たかお演じる脳外科医・南方仁、幕末で人々の命を救うため奔走!『JIN-仁-』『JIN-仁- 完結編』TVerで配信中

民放公式テレビ配信サービス「TVer」では現在、「TBSドラマ・バラエティ冬のコレクション」と題し、TBSの名作ドラマやバラエティ番組55タイトル超を配信中。今回は大沢たかおが主演を務めた『JIN-仁-』(2009年)を紹介する。

村上もとかの同名マンガが原作の『JIN-仁-』は、恋人を植物人間にしてしまったトラウマから複雑な手術を行わなくなった脳外科医の南方仁(大沢)が、現代の医療知識で江戸時代の人々を救っていくSF医療時代劇。

病院で起きたとある事件から幕末へタイムスリップした南方は、浪人に斬られた武士・橘恭太郎(小出恵介)を救うべく、恭太郎の妹・咲(綾瀬はるか)らの協力を得て限られた道具でオペを行う。南方は失敗した手術のトラウマに怯えながらも持ち前の知識と技術で江戸の人々を救っていくが、それは歴史を変える危険な行為でもあった……。

本作品の見どころは、現代のような整った医療設備がない中で病気を治療しようとする南方の奔走ぶり。江戸に生きる人、一人ひとりの人生を感じさせる出演者たちの演技や、リアルな演出が話題となり、放送時は国内外で多数の賞を受賞した。大沢と綾瀬のほか、中谷美紀が仁の現代での恋人・友永未来と江戸・吉原の最上級位の花魁・野風の二役を演じ、内野聖陽が仁とも深く関わっていく坂本龍馬を演じた。

TVerでは現在、第1期の『JIN -仁-』と第2期の『JIN -仁- 完結編』(2011年)の第1話~第5話が配信中。第6話以降はそれぞれ12月12日(火)12時から順次配信予定となっている。

なおTVerで開催中の「TBSドラマ・バラエティ冬のコレクション」では、『JIN -仁-』のほか、綾瀬が出演する『義母と娘のブルース』『白夜行』など、TBSの名作ドラマやバラエティ番組55タイトル超を配信中だ。

PICK UP