『水ダウ』最弱相撲決定戦で衝撃映像!芸人も震撼で「ホラー映像」

公開:
『水ダウ』最弱相撲決定戦で衝撃映像!芸人も震撼で「ホラー映像」
「水曜日のダウンタウン」を見る

霜降り明星粗品せいや)が11月22日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系、毎週水曜22:00〜)に出演。ガリガリ芸人にあるコメントをして笑いを誘った。

今回の企画は「タッグ相撲最弱コンビ決定戦トーナメント」。過去に「最強〜」をした際、松本人志ダウンタウン)の放った「最弱もやったらオモロいんちゃう?」の一言で、この大会が実現した。今回、最弱のため、負け残りとなる。

霜降り明星は四千頭身と対決。スタッフから、松本が「最弱だと霜降りが一番弱いんじゃないか」と言っていた、と聞いたせいやは「ナメてますわ」とため息。粗品も「今日は松本は来てない? 松本とやらせてくれよ。見せかけの筋肉でさ、松本とサシでやらせてくれよ」と煽り、VTRを見ていたスタジオを笑いに包んだ。

四千頭身との対決では大混戦に。その迫力のない戦いに、スタジオにいた陣内智則からは「休み時間みたいになってる」、松本からも「ヒドくない?」とツッコミが飛んだ。

スタジオを震撼させたのは、身長156cm、体重42kgの金髪ガリガリ芸人・星河にんげんっていいな​​)の登場。彼が倒されて負けた際、一瞬、固まったこともあり、対戦相手のKAZMA(KAƵMA/しずる)が顔面蒼白に。もちろん何事もなかったのだが、周囲からは「ホラー映像かと思った」「ミイラがいる」と恐怖の声があがった。

その後、にんげんっていいなが優勝。せいやは「星河が120歳の所さんに見えてきました」とコメント。松本も「事故検証の時の人形みたい」と印象を述べ、笑いを起こしていた。

次回は11月29日に放送される。

PICK UP