元暴力団牧師、風俗店オーナーらに密着「泣いた赤鬼」第1回~第4回がTVerで配信!

公開:
元暴力団牧師、風俗店オーナーらに密着「泣いた赤鬼」第1回~第4回がTVerで配信!
最新エピソードを無料視聴

フットボールアワー岩尾望後藤輝基)がMCを務める『るてんのんてる』(読売テレビ、毎週金曜24:30〜※関西ローカル)。現在、ハードドキュメンタリーシリーズ「泣いた赤鬼」の4本が、民放公式テレビ配信サービス「TVer」で配信されている。

「泣いた赤鬼」とは、“仕事の鬼”と呼ばれるプロフェッショナルに密着し、泣くほど辛かった経験を聞く企画のこと。放送されるやいなや、「面白い」「凄まじかった」とSNS上でも話題となった。現在配信されている過去放送回(「海外で活躍するセクシー女優・MARICA」「デスマッチレスラー・葛西純」「障がい者専門風俗店オーナー・ショウ」「元暴力団組員牧師・進藤龍也」)について、見どころを紹介する。

1:海外で活躍するセクシー女優・MARICAに密着

日本でセクシー女優として活躍していたMARICAは、現在アメリカのポルノ業界で​​人気を博している。彼女の仕事ぶりやゴージャスな自宅紹介、アメリカでの契約の話、2018年に乳がんが発覚したときの思いなどを語る。

2:デスマッチレスラー・葛西純に密着

「プロレス界一 傷だらけの背中を持つ男」の異名を持つ葛西。彼には妻と子供がいる。結婚していても、最初は食べていくのもやっとで、ここ5年ほどでようやく生活できるようになったという。密着では、妻の本音、壮絶な試合のエピソード、プロレスへの思いなどが明かされる。

3:障がい者専門「はんどめいど俱楽部」オーナー・ショウに密着

もともと介護福祉士だったショウさんは、あることをきっかけに障がい者の“性の現実”を知り、同店を創業。在籍する女性は26名(放送当時)で、全国にスタッフを派遣しているという。ショウさんからこれまでのエピソードが語られる他、車いす風俗嬢のインタビュー、利用者のインタビュー、そして新人の仕事にも密着する。

4:元暴力団組員で現在はキリスト教牧師の進藤龍也​​に密着

暴力団組員だった進藤さんが、2005年に教会を創立。元犯罪者や暴力団組員を教会に住まわせ、更生支援活動を行っている。進藤さんがキリスト教会の世界に入ったきっかけ、進藤さんのおかげで更生できた人へのインタビュー、ある事件の死刑囚との関係が明らかに。そんな進藤さんが泣いたこととは?

現在TVerでは、他企画として、お笑いの魅力をとことん“ディグる”「つかみを徹底究明」​​も配信中。

次回11月17日は、人生最大のおねだりチャレンジ企画「仕送りの獅子」が放送される。​​

PICK UP