片寄涼太“修一=斗真”のライバルと言われた植田圭輔“淳也”が近くに現れ!?

公開:
片寄涼太“修一=斗真”のライバルと言われた植田圭輔“淳也”が近くに現れ!?

鈴木愛理片寄涼太GENERATIONS from EXILE TRIBE)が共演するドラマNEXT『推しが上司になりまして』(テレビ東京系、毎週水曜24:30~)の第4話が、10月25日に放送される。

同ドラマは、各電子書店で好評配信中の漫画・森永いと、原作・東ゆきによる同名作が原作。人生のどん底にいた主人公・中条瞳(鈴木)がひょんなことから出会った、光り輝く<2.5次元の舞台俳優・桐生斗真(片寄)>と恋に落ちるジェットコースター・ラブコメだ。片寄は、舞台俳優・桐生斗真=瞳の上司・高城修一役を演じる。

第3話の放送後、修一が瞳にお姫様抱っこや壁ドンするシーンに注目が集まり、SNS上では「推しにこんなことされたら死ぬ!」「やばいやばいやばい」「ドキドキが止まらない」などの声が上がっていた。

<第4話あらすじ>
部長・高城修一(片寄)に連れられてやってきた場所は、おしゃれな高級イタリアンレストランだった。課金なしの超レアイベントに緊張した中条瞳(鈴木)は、慣れない料理に大失敗してしまうのだが、修一は、瞳がドギマギする方法で優しくカバーする。

楽しい食事の後、またまたハプニングが! 斗真のライバルと言われた2.5次元舞台俳優の佐久本淳也(植田圭輔)がやってきたのだ。2人を会わせたくない瞳はとんでもない行動に出る。

一方、新規事業イベント推進部が企画した初のイベント開催に向けて準備が進む中、藤井(カルマ)は修一に対する不満が募り、まさかの行動に出る。

画像ギャラリー

PICK UP