藤井流星“煌”&矢吹奈子“明花”がロングキス!「お前さ、もう俺にホレてるよな」

公開:
藤井流星“煌”&矢吹奈子“明花”がロングキス!「お前さ、もう俺にホレてるよな」

藤井流星が主演、矢吹奈子がヒロインを務めるドラマL『18歳、新妻、不倫します。』(テレビ朝日、毎週土曜26:30~/ABCテレビ、毎週日曜23:55~)の第2話が10月21日・22日に放送。ネット上では、2人が見せたキスシーンに興奮の声があがった(以下、ネタバレが含まれます)。

自由に恋愛を謳歌するため、藤宮煌(藤井)と“不倫自由”“形だけ”の結婚をした三条明花(矢吹)の新婚生活がスタート。明花は先日の飲み会で出会った男性から誘われ「不倫が始まるかも!」とノリノリで映画に行った帰り道、天気が崩れ雷が鳴り出した。

そこへ煌が颯爽と現れ、明花を連れ帰る。明花は「また後つけさせた? それともGPS?」「もうやめて私18歳よ!」と煌を突き放す態度をみせるが、「煌は私が(昔から苦手だった雷を)怖がっていたことを分かってて、だからきっと今日も私を捜しに来たんだ……」「でも、煌はただのお付き。男なんかじゃ絶対ない!」と明花の心は揺れ動く。

後日、バイクにひかれそうになった明花を守る為に右腕を負傷した煌。祖父・三条清十郎(野添義弘)の命令で煌の仕事を手伝うことになった明花は、煌が自分の相手をしながら膨大な仕事量をこなしていたことを知る。

明花に「どうしてそんなに頑張るの?」と聞かれた煌は、「あんたにふさわしい男になんなきゃでしょ」「俺の頑張りにホレた?」「お前さ、もう俺にホレてるよな」と詰め寄り明花にキスをする。煌の情熱的なロングキスに明花は立てなくなり、煌にしがみ付きながら、煌への気持ちを確認するようキスに応じた。

ネット上では、2人のロングキスに「長くてビックリ」「キュンキュンした」など大興奮の声が上がり、明花の気持ちが変化していく様子に注目が集まっていた。

次回、第3話は10月28日・29日に放送。煌と情熱的なキスを交わした明花の態度が一変する。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話と第1話ダイジェストも配信中。

PICK UP