『下剋上球児』第1話のTVer再生数が100万回を突破!

公開:
『下剋上球児』第1話のTVer再生数が100万回を突破!

鈴木亮平が主演を務める日曜劇場『下剋上球児』(TBS系、毎週日曜21:00~)。10月15日に放送された第1話の民放公式テレビ配信サービス「TVer」の再生数が、100万回を突破した(ビデオリサーチの速報データ)。

本作は、高校野球を通して、現代社会の教育や地域、家族が抱える問題やさまざまな愛が描かれる、ドリームヒューマンエンターテインメント。

第1話で、三重県立越山(えつざん)高校に赴任して3年目の社会科教員・南雲脩司(鈴木)は、家庭科教員の山住香南子(黒木華)らから野球部顧問を打診されるが固辞。しかし、たった1人の野球部員である日沖誠(菅生新樹)や入部を希望してきた生徒たちを見ているうちに徐々に気持ちが変わり、顧問を受け入れる……というストーリーが展開された。

次回第2話は10月22日に放送される。TVerでは第1話を配信中なので、まだ見てない人はチェック!

PICK UP