本田響矢“周平”、堀田茜“美咲”と古川雄輝“悠生”にクリスマスパーティーを提案!

本田響矢“周平”、堀田茜“美咲”と古川雄輝“悠生”にクリスマスパーティーを提案!

堀田茜が主演を務める『私と夫と夫の彼氏』(テレビ東京系、毎週水曜27:30~)の第8話が、7月19日に放送される。

コアミックスの人気コミックで、綾野綾乃による同名作を原作とした同ドラマ。夫婦間の現状をテーマにセックスレス×不倫×BL要素を融合した本作品は、既存の概念にとらわれない夫婦の形や、人を愛することについて掘り下げている。堀田演じる仲道美咲の夫・悠生(古川雄輝)の不倫相手が美咲の元教え子。妻×夫×夫の彼氏といういびつな三角関係が織りなすヒューマンラブストーリー。

前回の第7話で、美咲に盗撮写真を送り続けていた犯人が、同僚の三角(しゅはまはるみ)だったことが明らかに。三角を問い詰めると、「あなたたちを思って指摘しただけ」と善意での行動だと主張し……。SNS上では、2人のやりとりに「お互いが幸せになれる選択をしているだけなのに」「やはり他人からは歪に見えてるんだな」「三角先生の言ってることもわかるから辛い」などと様々な意見が寄せられた。

<第9話あらすじ>
仲道美咲(堀田)は、親友・町田真樹(岡本玲)の同居人・滝川大地(永田崇人)に好意を寄せられるも、夫を選ぶと突き放す。一方、真樹から美咲と大地の関係を聞いた悠生は複雑な感情を抱いていた。

お互いがお互いの幸せを願いその気持ちが強くなるほど関係が壊れていく美咲と悠生。

伊奈周平(本田響矢)からクリスマスにプレゼント交換をしようと提案された美咲と悠生がお互いに用意したのはなんと同じもので――?

画像ギャラリー

PICK UP