松下洸平、人気アニメキャラのコスプレ中にブチギレ!?「おい山根!」

公開: 更新:
松下洸平、人気アニメキャラのコスプレ中にブチギレ!?「おい山根!」
最新エピソードを無料視聴

松下洸平が、7月6日に放送された『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系、毎週木曜20:00~)スペシャルに出演。コスプレ姿を披露した。

今回の企画は「ダレダレ?コスプレショー」。コスプレしている有名人が誰なのかを当てる企画で、松下はアニメ『ヤッターマン』の主人公・ヤッターマン1号 ガンちゃんに扮した。

ガンちゃんは、普段は飄々としているキャラクターのため、何事も動じないということから、岡村隆史ナインティナイン)、ゲストの宮川大輔と共に電流ビリビリゲームに挑戦することになったのだが、設定ミスで誰にも電流が流れない事態に。このハプニングにクールなガンちゃんのキャラクターでいなければならない松下もつい吹き出してしまう。

松下については、ゲストから名前があがったが、結果的に不正解で当てられなかった。スタジオに登場すると「ここのヘアメイクさん、(コスプレメイクを)ずっとやっていらっしゃるじゃないですか。最初『女性に見せたい』と言われたんですけど、どうしても喉仏が出ちゃう。マヒしてるのか『喉仏潰しますか?』(と言っていた)」と明かして出演者を笑いに包んだ。その後、松下はスタジオで解答者側に座ることになった。

アニメ『転生したらスライムだった件』に登場するハクロウに扮した芸能人が登場。しかし、顔に特徴があることから、解答者たちはすぐに山根良顕アンガールズ)だと気づいた。そんな彼が、体感だけでミルクを人肌の温度に作ることができると豪語。失敗したら出演者がCO2噴射をくらうことになるのだが、失敗してしまう。CO2噴射をくらった松下は、正解発表前にも関わらず「おい山根!」と名前を出して笑いを起こしていた。

なお、松下はTVer初のオリジナルドラマ『潜入捜査官 松下洸平』で主演を務める。劇中で警視庁の潜入捜査官を演じる松下が芸能人となり、とある大物俳優の疑惑解明のための任務として、本番組に出演……という形で収録が行われた。

次回は7月13日に放送。ハリウッドザコシショウレッツゴーよしまさ​​とゴチ対決を行う。

PICK UP