トリンドル玲奈、萩原利久の“つまみ食い”を告白!?尾崎匠海は「筋肉師匠」語る

公開: 更新:

土曜ナイトドラマ『月読くんの禁断お夜食』(テレビ朝日系、毎週土曜23:30~)の制作発表記者会見が4月16日に都内で開催。主人公・月読悠河を演じる萩原利久をはじめ、トリンドル玲奈尾崎匠海INI)、樋口日奈丸山智己浅香航大が出席した。

「BE・LOVE」(講談社)で連載中のアサダニッキによる同名コミックをドラマ化した本作。ストイックに生きるあまり食に興味を失ってしまったカリスマトレーナー・御神そよぎ(トリンドル)が、食に対して強いこだわりを持つ月読と出会い、物語が展開されていく新感覚の禁断グルメラブストーリーだ。

萩原は月読の兄・朝日奈大河役の浅香と、トリンドル以外のメンバーとはこの日が初対面。「初めまして。萩原利久と申します!」と全員に挨拶をして場を和ませた。

そよぎのために料理をつくる月読だが、萩原自身はまったく料理をしないという。「初日の料理シーンで、早速、手を3か所ぐらい負傷しちゃいました。まだまだ現在進行形ですね」と振り返ると、そんな彼の手さばきについて「すごい上手です!」とトリンドル。「(自宅で)キャベツの千切りを練習しているらしくて、冷蔵庫がキャベツでいっぱいなんだよね(笑)」と明かした。

萩原は、料理をするだけで、食べるシーンは皆無。トリンドルが「利久くんは、(撮影の合間に)ずーーーっと食べてる」と暴露すると「そこまで食べてないです!」と否定。「今回は作るだけなので、いつも以上にお腹がすいたような気になってしまいます」と弁明した。

トレーナーの卵・沢村有沙を演じるのは樋口。彼女は、トリンドルに夢中になっているそうで「トリンドルさんのお尻がもう綺麗すぎて……。ずっと遠くからチラチラ見ちゃっていて、いつかチョンと触れたら、と思っていました。昨日、そのことを告白したんです」と回顧。トリンドルはボディメイクも意識して行っているため「『お尻触りたい』は何よりも嬉しかったですね」と笑顔を見せた。

そよぎの後輩パーソナルトレーナー・穂波司を演じる尾崎は、役柄もあって「筋肉」について勉強しているという。もともと筋トレはしていたものの、より知るために「なかやまきんに君さんの動画をずっと見ていました。ライブでタイに行かせていただいたんですが、その合間にも動画を見てずっと勉強していましたね。もう師匠です。尊敬しています」と力強く述べた。

そよぎは月読がつくった料理を食べるのがなによりの癒し。そこで出演者が、「癒しグッズ・癒しの場所」を披露する企画が行われた。そよぎが働くチーフパーソナルトレーナー・大岩健作役の丸山が「ソロキャンプ」、浅香が「オリジナルのハーブティー」と紹介する中、萩原は「ユニフォーム」を紹介。バスケットやサッカーが好きで、ユニフォームに囲まれて寝ているという。

自分と大人キャスト2人の「癒し」を見くらべた萩原は「カッコいい男って参考になります。こういうことですよね……。もうちょっと人間力を高めたいです」と苦笑い。トリンドルが笑みをこぼしながら「利久くんは現場でも(スポーツの)試合を見ているけど、その姿がカッコいい!」とフォローするも「本当ですか? めっちゃ笑ってますけど!」とツッコミ。会場の笑いを誘っていた。

『月読くんの禁断お夜食』は、4月22日にスタートする。

画像ギャラリー

PICK UP