高畑充希×田中圭、“究極の愛”を問う『unknown』でW主演「キスシーンが…(笑)」

公開: 更新:

高畑充希田中圭が、4月にスタートする秘密(unknown)を抱えた男女の愛を描く本格ラブ・サスペンス『unknown』(テレビ朝日系、毎週火曜21:00~)でW主演を務めることがわかった。

「あなたは、大切な人のすべてを本当に知っていますか――?」。誰にでも多かれ少なかれ秘密はあるもの。大切な人が、これまで誰にも言えずひっそり抱えて生きてきた秘密(=unknown)を知った時、それでも変わらず相手を愛し続けることができるのか……。 

この春、テレビ朝日が火曜9時のドラマ枠で累計1334万回再生(2月16日時点)を果たした話題作『星降る夜に』に続いて世に送り出すのは、そんな“究極の愛”を問う完全オリジナル作品『unknown(アンノウン)』。

平和な町で暮らし、愛を誓い合った2人。しかし実はそれぞれ決して言えない重大な秘密を抱えているため、なかなか結婚に踏み切ることができずにいる。さらに、そんな2人が暮らす町で、凄惨な殺人事件が発生。あろうことか、その事件に2人がひっそり背負って生きてきた暗い秘密まで交錯していき……?

高畑が演じるのは、決して誰にも言えない秘密を抱える週刊誌「週刊熱波」のエース記者・闇原こころ。そんなこころと最低最悪の出会いを果たしたものの、次第に引かれ合い、付き合うことになる交番警察官・朝田虎松を田中が演じる。さらに、この虎松も、交番勤務の熱き警察官ながら、想像を絶する重い秘密を抱えている。

交際して1年、こころの30歳の誕生日を迎え、お互い結婚を意識し始めたものの、秘密を打ち明ける勇気が出ず一歩前に踏み出せない2人――。そんな中、こころは隠し事をしたまま結婚するわけにはいかないと悩みぬいたあげく、ついに虎松に自分の秘密を打ち明ける決心をする。「秘密を知っても、彼は私を愛してくれるだろうか」という不安に苛まれながら……。

人を愛するとは、相手の知られざる一面(unknown)も受け入れること――?

人の数だけ秘密はあるし、人の数だけ物語がある。“違い”があるのは、当たり前だ。結婚とは、夫婦になるとは、どういうことなのだろうか? あなたは隣にいる人の“全て”を本当に知っているのだろうか? 誰かの全てを理解することなんて、不可能に近い。誰かを愛すれば、お互いを知りたいと思い、理解したいと思うだろう。だけど時に疑い、受け入れられず、離れ、だけどまた愛してしまう。

本作では、決して他人事ではない葛藤や覚悟、そして未知の世界(Stranger Things)を受け入れて人を愛することの意味を、深く丁寧に描いていく。

こころと虎松が暮らしているのは、いたって平和な町だが、実は近隣で起きた3件の連続殺人事件がいまだに未解決。これらの事件で発見された遺体からは、いずれも体内の血液が抜かれており、殺害方法も共通していることから連続殺人事件と目されていた。しかし、犯人に繋がる手掛かりがないまま5年が経過。人々の記憶も薄れてきた今になって、この惨劇が長い時を経て再び幕を開ける――。

通報を受け、臨場した現場で被害者の遺体を目の当たりにし、なぜか思いつめた表情を浮かべる虎松。そして、遺体から血を抜くという猟奇的なこの犯罪に食いついた週刊誌の編集長が、特集記事を作ると言い始め、なぜか複雑な気持ちになるこころ。しかも、この惨劇は一度では終わらず、2人が日頃から仲良くしている町の住人たちが、次々と事件に巻き込まれていくことになり……!?

まったく予測できない不穏な展開、誰もが怪しく思えてくる登場人物……。こころと虎松の愛の行方とともに、凄惨な事件の数々を目撃することになる。

重い秘密を抱えた2人が愛し合うラブストーリーに、凄惨な連続殺人事件が絡み合う完全オリジナル作品『unknown』を手掛けるのは、空前の大ブームを巻き起こしたドラマ『おっさんずラブ』の制作陣! ドラマ『にじいろカルテ』や、話題沸騰中の『星降る夜に』など、数々のヒット作を手掛けるプロデューサー・貴島彩理(テレビ朝日)を筆頭に、ドラマ『私の家政夫ナギサさん』(2020年)、『六本木クラス』(2022年)の脚本家・徳尾浩司、ドラマ『極主夫道』(2020年)や、映画『Gメン』(2023年夏、公開予定)を手掛けた監督・瑠東東一郎が参戦! さらに、ドラマ『世界の中心で愛を叫ぶ』(2004年)、『白夜行』(2006年)、『俺の家の話』(2021年)の河野伸が音楽を担当することも決定した。また、このメンバーに新風を吹き込むのは、ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』(2023年)、『コントが始まる』(2021年)、『コンフィデンスマンJP』(2018年)、『グッド・ドクター』(2018年)など話題作を手掛けた監督・金井紘。そんな最強の布陣で誰も見たことのない本格ラブ・サスペンスを届ける。

PICK UP