亀梨和也、シソンヌ長谷川の苦労&最低エピソードに驚愕!?

公開:

亀梨和也KAT-TUN)の冠番組『カネ梨和也』(日本テレビ系、毎週金曜24:30~)が、2月10日に放送される。この日は、長谷川忍シソンヌ)がゲスト出演する。

俳優・歌手として普段キラキラ輝くトップスター亀梨が、この番組では“カネ梨和也”として扮装しながら街中に溶け込み挑むロケバラエティ。お金がなくても楽しく過ごせる日常を人気芸人といっしょに挑戦しながら視聴者に様々な情報を紹介する。前回は、春日俊彰オードリー)が出演し、海外の食材を使った異国闇鍋で宴を開催するため、1人1000円の予算で“リトル〇〇タウン”と通称呼ばれる外国人タウンに突撃した。

今回の旅の仲間は、センスが光るオシャレ芸人・シソンヌ長谷川。亀梨の地元である江戸川の「砂町銀座商店街」を舞台に、1人1000円の予算で“晩酌に合う最高のおかず”を探しにいく。

商店街に向かう道中では、亀梨が人生初舞台を飾った思い出の場所や、バク転を練習した芝生、通っていた中学校、良く当たりが出るという宝くじ売り場まで地元紹介トークで大盛り上がり。そしてお決まりになったゲストの金無し話では、長谷川の苦労&最低エピソードに一同驚愕する。

バレないよう変装をしながら早速商店街を見て回ると、次々に安くて美味しそうなお惣菜やおつまみが。商品を手に取ってみるものの、すぐ他の商品に目移りしてしまう亀梨にツッコミまくる長谷川。事あるごとにセンスを見せつけてくる長谷川が、最後の一品はセンスの見せ所を作るため散り散りになってサプライズで買おうと提案。予算いっぱいまでおかずを買った一同は、長谷川の芸人仲間が住むオシャレマンションへ向かう。果たしてその芸人の正体とは?

そして亀梨たちがサプライズで買ったまさかの一品とは!? 限られた予算の中で、誰が一番晩酌に合う最高のおかずを選ぶことができたのか?

画像ギャラリー

PICK UP