松重豊“五郎”が乗る「カニミニ」が話題に!ドラマ同様リアルな世界でもトレンド入り

公開:
松重豊“五郎”が乗る「カニミニ」が話題に!ドラマ同様リアルな世界でもトレンド入り
最新エピソードを無料視聴

松重豊が主演を務めるスペシャルドラマ『孤独のグルメ 大晦日スペシャル』(テレビ東京系)が、12月31日に放送。井之頭五郎(松重)が乗る“カニミニ” (カニが乗ったミニカー)が劇中のSNS上で話題となったが、リアルな世界でもトレンド入りを果たすなど話題になった(以下、ネタバレが含まれます)。

12月30日、五郎は北海道・苫小牧に訪れていた。なぜ年末に北海道にいるのかというと、前日、仕事で築地を訪れていた五郎は、商談相手である小林洋(岩松了)から北海道小樽で旅館を再開する姪っ子の小林真奈(北乃きい)へ特大のカニの模型を渡してほしいと頼まれたのだった。

車に大きなカニの模型を積んだ五郎は、道中に写真を撮られ最悪の気分。しかし、最初に訪れた苫小牧のラーメン屋で食べた「カレーもやしラーメン(味噌味)の定食」でお腹を膨らませたり、いつもは見られない風景が見られたりと、良い気分でそこから千歳、札幌、石狩、そして小樽へと巡っていく。

色々なハプニングに巻き込まれながらも、やっとのことで小樽へとたどり着いた五郎。そこには大勢の人が待ち侘びており、真奈いわく「五郎さんの到着を知って駆け付けた、カニミニファンの皆さんです」とのこと。様々な場所で撮影された結果、SNS上で“プチバズリ”していたのだ。

集まった人たちと一緒にカニを組み立てたことで、腹が減った五郎。寒空の下、小樽の街で店を探していると「おでん」の看板を発見。寒い夜の癒しの一杯「とりめん」をすすり、小樽での年越しに思いを馳せるのだった。

劇中で“カニミニ”がSNS上で話題になっているという描写があったが、リアルな世界でもTwitterのトレンド入り。「これは写真撮りたくなる」などと盛り上がったほか、五郎の食した北海道グルメについて「2023年の旅行は北海道で決まりだな」「五郎さんの回った店を聖地巡礼しなきゃ」といったコメントが見られた。

PICK UP