竹財輝之助、“残り2分”『逃走中』ハンターから逃げる姿に「新鮮」の声

公開:
竹財輝之助、“残り2分”『逃走中』ハンターから逃げる姿に「新鮮」の声
「逃走中〜ハンターと浅草の相棒〜」を見る

竹財輝之助が、12月31日に放送された『逃走中』(フジテレビ系)に出演。ハンターから全力ダッシュで逃げる姿にネット上で多くの反響があった。

同番組は、限られたエリアの中で、ハンターから逃げ続けた時間に応じて賞金を獲得できるというゲーム。 決められた時間内に、最後まで逃げ切ることができれば高額賞金が手に入る。メンバーは竹財のほか、ギャル曽根、ゆうちゃみ(古川優奈)、コムドットゆうたやまとASTROのムンビン(MOON BIN)とユンサナ(YOON SAN-HA)らが参加した。

今回は、フジテレビを中心としたショッピングモール周辺が逃走エリア。オープニングでは、ハンターがダンサー、ハンター姿の松平健が「マツケンサンバII」を歌う豪華なステージで、幕が開いた。

次々と出演者が捕まる中、牢獄にいるメンバーが復活できるチャンスが訪れた。しかし、オリンピックメダリストハンターと勝負し、勝たなければならないという。生き残っていた竹財は、アスリートの能力を肌で感じたことがあるようで「オリンピックメダリストの友だちに同郷で同い年の末續慎吾がいて、競走したことがあるんですけど、“こいつの加速には勝てないな”と思った」と語っていた。

その後、逃走エリアが限定されるも、竹財は独自のルートで逃げ切りを目指す。残り3分、近くにいたやまとがハンターに見つかり、続いて竹財も見つかってしまった。竹財は全速力で逃げるも、時すでに遅し。残り2分切ったところで確保され「マジかよー」と天を仰いだ。残るは伊沢拓司ただ1人となり……。

ネット上では、竹財の奮闘ぶりに「よく頑張ったと思う」「惜しかったー!」「全力で逃げるお姿も新鮮」との反応があった。

PICK UP