光石研、高橋克実、橋本じゅんが全力でアイドルダンス!『帰らないおじさん』5話~7話ダイジェスト配信中

光石研、高橋克実、橋本じゅんが全力でアイドルダンス!『帰らないおじさん』5話~7話ダイジェスト配信中

光石研が主演を務め、高橋克実橋本じゅんが出演するドラマ『帰らないおじさん』(BS-TBS、毎週木曜23:00〜)のダイジェスト動画が、民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて配信中。5話から7話までのストーリーを9分30秒で振り返ることができる。

定時に仕事を終えた銀行員の星さん(光石)、スーパー店長の渡辺さん(高橋)、スポーツ用品メーカー営業部長の常田さん(橋本)は、毎週木曜に夕暮れの公園に集まり、お金のかからない遊びを考えるのが日課。第5話では、深刻な表情でいつもの公園にやってきた常田さんが、急に「俺と踊ってくれないか!?」と言ってくる。

部下の披露宴の余興でダンスを踊る事になってしまったようで、それを2人にも手伝ってほしいのだという。星さんも渡辺さんも「無理!」と最初は拒否するのだが、常田さんの計画に乗ってプロにダンスを教わることに。しかし、まったく踊れない3人は教室を追い出されてしまう。そんな3人の事情を偶然知った松永麗子(清水麻璃亜AKB48)がダンスの先生を務め、なんとか披露宴に間に合わせた。

第6話では、3人が「ワンコインおつまみ選手権」を開催。予算500円以内であれば、どこで何を何品買ってもOKで、一番イイおつまみを選んだ人が優勝というルール。星さんと常田さんが商店街を走り回る一方で、渡辺さんは自身が店長を務めるスーパーへ。「自分の店であれば値段の決定権は自分にある。全知全能の神!」と、卑怯な手を使って豪華な総菜を取りそろえる。さらに、麗子も加えて「想像おつまみ選手権」も実施する。

そして第7話では、3人が懐かしい遊びに挑戦。「缶馬ダービー」「ビー玉パター」「サンドウィッチワード」のほか、王道の「だるまさんがころんだ」などで遊ぶ中、いつの間か麗子や子供たちも加わって大規模な大会に発展していき……。

次回、12月8日に放送される第10話は最終話。3人は近場のキャンプ場に繰り出し、たき火を楽しむことにする。

PICK UP