若者三人の三食を通して人生の苦楽を描く韓国ドラマ『無職の三食』配信!

公開:
若者三人の三食を通して人生の苦楽を描く韓国ドラマ『無職の三食』配信!

韓国ドラマ『無職の三食』がフジテレビが運営する動画配信サービスFODにて、10月23日(日)0時より独占見放題配信される。

本作は、2021年韓国で制作・放送されたドラマで、人気WEBマンガを原作とした作品。就活生、フリーター、新米社会人という、過酷な時代をたくましく生きる若者三人の三食を通して、食べること、生きることを温かく綴るグルメ・ラブコメディ。世界34か国、放送・映像事業者183社が参加し、韓国・ソウルで開催されたアジア最大級のコンテンツ見本市「BCWW(BROADCAST WORLDWIDE)2022」で“ニューメディアコンテンツ賞”の“ウェブドラマ部門”を受賞した。

主人公の就活生キム・ジェホ役は、『1%の奇跡~運命を変える恋~』で主演のハ・ソクジンが務める。生活感があふれる役柄から、今まで出演してきた恋愛ドラマなどの作品とは一味違った一面を見せ、俳優として一皮剥けた演技を披露している。さらに、広告代理店で昼夜問わず働き、過労死寸前となった後、退社しフリーターとなったヨ・ウノ役を、コ・ウォニ、社会人生活2年目、大手通信キャリアの新米社員であるソ・スジョン役をイム・ヒョンジュが務める。

<ストーリー>
就職活動中のキム・ジェホは出前配達のアルバイトをしながら過ごしていた。彼女のスジョンの為に用意した心のこもった料理は目玉焼きをご飯に乗せたシンプルなもので、スジョンはがっかりして家から出て行ってしまう。後にジェホの携帯に「別れよう」というメッセージが……。一方、ヨ・ウノは最近広告代理店を退職し、ジェホの家の近くに引っ越ししてくる。ジェホは居酒屋の主人をしている友人から少し店を空けるため留守番を頼まれた。そして、お客として入ってきたウノと出会うのだが……。

PICK UP