Snow Manがダンスでプロ根性を見せる!全員が集まれなくても「やるしかない」

公開: 更新:
Snow Manがダンスでプロ根性を見せる!全員が集まれなくても「やるしかない」
最新エピソードを無料視聴

Snow Man阿部亮平岩本照佐久間大介深澤辰哉宮舘涼太向井康二目黒蓮ラウール渡辺翔太)のメンバーがさまざまなお題にチャレンジする冠番組『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系、毎週日曜13:00~)。9月13日の1時間SPでは、3チームによる本気のダンス対決が行われ、SNSの公式ハッシュタグが世界トレンド1位を獲得する盛り上がりを見せた。

今回は「9人ダンス日本一決定戦」と題し、高校日本一のダンス部「山村国際高校ダンス部」vs「ダンス最強芸能人チーム」vs「Snow Man」の3チームがダンスで対決。共通の課題曲4曲が提示され、3週間後の決勝戦に向けて各チーム猛練習に励む姿が見られた。

芸能人チームは、伊原六花本田望結峯岸みなみ早見あかり中田花奈3時のヒロインかなで福田麻貴)、かみちぃジェラードン)、謎のゲストの9人にTAKAHIROが振付けを指導。一方、山村国際高校ダンス部は、部員から精鋭9人を選抜。高校生ならではのユニゾン力を活かしたダンスをするため、スパルタ指導が飛んだ。

また、Snow Manは岩本が「個人的に(振付を)お願いしたい人がいる」と世界的ダンスグループ・s**t kingzに依頼。本番前日にようやく4曲目を合わせた一同だが、そこにも目黒が仕事で来れず、全員揃った練習が一度も叶わない事態に。スタジオの宮舘が「(でも)やるしかないんです」と述べ、本番当日、集合時間前に1人で練習する目黒の姿が映る。しかし、「お前だけ練習させるわけないだろ」と佐久間が言い放ち、全員集合。9人で練習する熱いシーンも見られた。

各チームの本気がぶつかる青春のダンス対決にSNS上では、「どのチームも感動した」「熱すぎる」「Snow Manのプロ根性に泣いた」といったコメントが上がっていた。

次回は9月18日に放送される。

PICK UP