LUNA SEA・RYUICHI、GACHI SEAの演奏を絶賛「真剣度が伝わってきた」

公開:
LUNA SEA・RYUICHI、GACHI SEAの演奏を絶賛「真剣度が伝わってきた」
最新エピソードを無料視聴

かまいたち山内健司濱家隆一)の冠番組『かまいガチ』(テレビ朝日系、毎週水曜23:15~※一部地域を除く)。8月31日の放送では、山内率いるバンド「GACHI SEA」企画の完結編として、8月26日に日本武道館で開催されたLUNA SEA復活ライブで「TRUE BLUE」をガチ演奏した模様を追った。

緊張と練習からくる寝不足で全員ガチガチの表情で集合したメンバーは大型バスに乗り込み、武道館へと移動する。本番直前まで一心不乱に練習し、リハーサルでLUNA SEAと対面。GACHI SEAのドラムも兼任する真矢から「大丈夫?」と心配された山内は、「芸人とは思えないぐらいの稽古量は見ていただいたらわかると思います」と胸を張る。

いよいよライブ本番、RYUICHIの呼びかけでステージに上がったGACHI SEAは、2か月間の練習成果を披露。山内はボイストレーニングで鍛えたビブラートで魅了し、リードギターの濱家は目の前で椅子に座ったSUGIZOに見守られるというプレッシャーのなか、ソロパートを見事に完遂する。

楽器未経験だった布川ひろき(リズムギター/トム・ブラウン)、高木晋哉(ベース/ジョイマン)も見事な演奏を披露。これにRYUICHIは「真剣度がめちゃめちゃ伝わってきたね」と感激。真矢も「2か月ですごいよ」と感心する。

演奏を終え、山内は今回のステージでGACHI SEAを活動休止すると発表。「LUNA SEAさんが復活されましたので、我々の役目は終わったということで……」と語るが、RYUICHIは「もうちょっと聴きたいよなぁ」と引き留め、「せめて一緒にコラボとか(できないか)」と、名曲「ROSIER」で夢の共演が実現。高木も歌唱に参加し、Jのパフォーマンスでおなじみの“マイク投げ”を披露した。

ネット上では、「山内さんが涙をこらえているの見てもらい泣きした」「みんなの本気度が伝わってきた」「愛があふれてただただ泣けた」と感動の声が相次いでいた。

次回9月7日は、「ガチルーレットクッキング」の第2弾が放送される。

PICK UP