ゆめちゃん「24時間プラスチックに触らず生活できるか!?」を検証!

公開:

バカリズム大悟千鳥)がMCを務める『バカリと大悟の人類極限クイズ』(日本テレビ系)が、7月15日(金)25時15分から放送される。

同番組は、極限状態に追い込まれたヒトがとる行動をクイズとして出題し、スタジオで大喜利をしながら答えを導き出す極限クイズバラエティ。

あらゆる場面で人々の快適な生活を支えるプラスチック製品。一方で、プラスチックごみは環境問題の深刻な原因になってもいる。そこで、今回の極限チャレンジは「24時間、プラスチックに触らず生活できるか!?極限脱プラビリビリチャレンジ」。24時間でプラスチック製品に触れた回数が50回以内ならばチャレンジクリア。この極限企画にチャレンジするのは、芸歴10年目、ミュージカル『シカゴ』の音楽にのせたネタで『ぐるぐるナインティナイン』のコーナー「おもしろ荘」を制したピン芸人・ゆめちゃん

“24時間、日常に密着”としか伝えられていなかったゆめちゃん。極限の緊張感を与えるために、触れてはいけないものが何かは伝えられないまま、プラスチック製品に触ると電流が流れる特製衣装に着替えさせられ突然のチャレンジスタート。

スタート早々いきなりのビリビリに、なにが触ってはいけないものなのかと戸惑うゆめちゃん。いろいろなものを触って推理するも、何を触ってもビリビリ。我々の身の回りには、化学繊維、特殊加工された紙など、思いもかけない形でプラスチック製品が存在していた。はたしてゆめちゃんは正解を導き出し、極限チャレンジを成功させることはできるのか!?   

そしてスタジオでは、この「極限脱プラビリビリチャレンジ」で起きたまさかの展開をクイズで出題。MCバカリズムと大悟は得意の大喜利力を発揮。さらに長田庄平チョコレートプラネット)、滝沢カレン渡辺隆錦鯉)というメンバーがボケ合戦を繰り広げながら正解を真剣に予想する。

前回の放送では、千葉ストロガノフバビロン)が、「ヒトは一歩もベッドから出ずに暮らせるのか?」を検証した。

PICK UP