町田啓太“宙”、茶長髪から黒短髪にイメチェン「ワイルド!」

公開:
町田啓太“宙”、茶長髪から黒短髪にイメチェン「ワイルド!」

町田啓太が主演を務めるドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)の第1話が、7月6日に放送。ネット上では、茶色の長髪から黒の短髪にイメチェンした町田に「ワイルド!」「カッコいい」などの反響が寄せられた(以下、ネタバレが含まれます)。

本作は、陸上自衛隊を舞台に青年たちの成長と熱き思いを描いた物語。未熟な若者たちが、現実の厳しさ、夢や希望、友情や恋愛、汗と涙……など、日々壁にぶつかりながら、「誰かのために命をかけられるのか」「自分がやりたい本当のこととは……」と悩みながらも奮闘していく。

工事現場で働きながらその日暮らしをしている国生宙(町田)は、ある日、街中で荒井竜次(佐藤寛太)とケンカをし警察沙汰に。その一件で工事現場の仕事はクビになり、住んでいたアパートも家賃滞納で強制退去を言い渡される。挙句、持ち金も落とした宙に声をかけてきたのが、陸上自衛隊の3等陸佐で、東部方面隊の北東京駐屯地で教育中隊長をしている八女純一(北村一輝)だった。

八女は「お前にピッタリな仕事を紹介してやる!」と宙をステーキ店に連れて行き、「寮完備で三食飯つき。体力自慢のお前にはもってこい」と自衛官候補生の採用試験をすすめる。その場では「冗談じゃねぇぞ、行かねぇぞ」と拒絶する宙だったが、仕事も生活もままならず漫画喫茶暮らしをしていた宙は、「訓練生でも給料が出るならとりあえず受けてやるか」という中途半端な気持ちで、自衛官候補生の採用試験を受験。晴れて陸上自衛隊の候補生となった。

入隊の日、八女に言われ短髪にした宙は、第一班の寮の自室へ。すると同室には、自衛隊の音楽隊に憧れており、採用試験のときに宙が助けた馬場良成(佐野勇斗)のほかに丸山栄一(時任勇気)、武藤一哉(一ノ瀬颯)、渡辺淳史(坂口涼太郎)、小倉靖男(池田永吉)、西健太(藤岡真威人)がいた。そして、最後の1人として荒井が入室すると、それに気づいた宙が「お前のせいで来る羽目になったんだよ」と激怒。2人は取っ組み合いのケンカになる。

個性豊かな第一班の面々は、訓練でもペナルティばかり。依然、荒井は輪の中に入ろうとしないが、2週間後に正式なバディが発表され、宙は馬場とバディを組むことに。八女は名前が刻印された認識票を配り、「今、目の前に座っているバディが死んだときに使うものだ」とバディは命を預け合う相棒であると説明する。

その夜、トレーニングルームで再び荒井とケンカになった宙は、仲裁に入った教官の桜間冬美2尉(白石麻衣)に「ここには仲間と争うような人間はいらない」「和を乱す人間が1人でもいれば命取りになる。だからそんな人はここには必要ない」と忠告される。その言葉に、過去の協調性のない自分自身を顧みた宙は、翌朝辞めると言い出し……。

ネット上では、町田の役柄に「新鮮」「ワイルド!」「短髪もカッコいい」といったコメントや、今後の展開に「宙くんの成長が楽しみ」「2人のバディも楽しみ」といった期待の声が寄せられた。

次回第2話は7月13日に放送。宙と荒井は体力検定で勝負することに。

PICK UP