赤楚衛二、有村架純&中村倫也主演ドラマに出演!物語のキーパーソン役

公開:

赤楚衛二が、7月スタートの新ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』(TBS系、毎週金曜22:00~)の第1話に出演することがわかった。

有村架純中村倫也がW主演を務める本作は、有村演じる4回司法試験に落ちた崖っぷち東大卒パラリーガル・石田硝子(石子)と、中村演じる1回で司法試験予備試験と司法試験に合格した高卒の弁護士・羽根岡佳男(羽男)の“石羽コンビ”が、誰にでも起こりうる珍トラブルに挑む異色のリーガル・エンターテインメント。正反対のようでどこか似た者同士の2人が、様々なトラブルに挑む中で自らのコンプレックスに向き合い成長していく姿をオリジナル脚本でコミカルに描く。

赤楚が演じるのは、カフェのコンセントで充電していたら訴えられてしまったという依頼人・大庭蒼生(おおば・あお)役。“石羽コンビ”にとっては初の依頼人となるのだが、この大庭の登場により、潮法律事務所に新たな展開が待ち受ける。今後のキーパーソンとなる大庭が物語にどう絡んでくるのかに注目だ。

<赤楚衛二 コメント>
出演が決まった時、TBSで金曜よる10時のドラマで、しかも新井順子さん(プロデューサー)と塚原あゆ子さん(演出)というペアで、なんて素敵なチームに参加させていただけるんだろうと、めちゃくちゃうれしかったです。僕が演じるのは、カフェで充電していたら訴えられたという依頼人の役です。監督からは、台詞を間違えたり変えたりしてもいいから、言いたい衝動の時に言ってほしいと言われて、感覚的にやっている気がします! このドラマは、石子と羽男の軽快なやり取りがすごく面白いですし、身近なトラブルや人間関係の問題が出てくるので、きっと誰かしらに共感できて楽しめると思います! 是非、金曜の夜に見ていただいて、楽しい週末を迎えていただけたらと思います!

PICK UP