大吾と不破救助の変化に嬉し涙を流す駿!アニメ『め組の大吾 救国のオレンジ』

公開: 更新: 読みテレ
大吾と不破救助の変化に嬉し涙を流す駿!アニメ『め組の大吾 救国のオレンジ』

アニメ『め組の大吾 救国のオレンジ』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜17:30~)2月17日は『チーム』が放送された。

東京消防庁庁内選考会の当日がやってきた。会場内に、最近連絡が取れず何をしているか分からない中村雪の姿を見つけ驚く斧田駿。十朱大吾は「雪は必ず庁内選考を突破する。俺たちも勝ち進めば、関東大会や全国大会で会う機会はある」と駿に声をかける。『め組』最初のミッションとして個人種目ロープブリッジ渡過で全国トップを目指す雪。そして、ライバルである生姜谷救助に勝ち、庁内選考トップ通過を目指す不破救助。それぞれの戦いが始まった……というストーリー。

無事に庁内選考をトップ通過した不破救助。その後に行われた祝勝会では、大吾が不器用ながらもこれまで感じてきたことを話し始め、不破救助の面々と心を通わせる様子が見られた。SNS上では「いいチーム!」「打ち解けるのに一年以上かかったんだ……」「大吾は人間味が出てきたね」と、視聴者も感慨深い様子だった。

時に空回りしながらも少しずつ大吾を理解し、他の隊員たちとの仲を取り持とうとしていた駿はこの光景に嬉し涙。さらに椿拓人が、これまでの駿の努力を見守っていたことも分かる。これには「駿えらいぞ!」「ちゃんと駿のことも見てくれてる人が居た!」といった声が上がっていた。

ついに来週は、大吾の過去が本人の口から語られるようだ。友人としてバディとして大吾の傍に居た駿は、それをどのように受け止めるのだろうか?

PICK UP