いよいよクライマックス直前!!『め組の大吾 救国のオレンジ』のすごいところを宣伝プロデューサーが激白!!!

公開: 更新: 読みテレ
いよいよクライマックス直前!!『め組の大吾 救国のオレンジ』のすごいところを宣伝プロデューサーが激白!!!

若き消防官の魂の成長物語、テレビアニメ『め組の大吾救国のオレンジ』。
第二クールは、救えなかった命への葛藤と向き合う大吾たちの心理描写や、ビル火災の厳しい現場の場面が続き、メインキャラクター大吾、駿、雪の3人もシリアスなやり取りが多くなっているが、作品づくりの現場でのキャストの3人はどんな様子なのだろうか?
クライマックスを迎える前に、改めて本作の奥深い魅力に迫るべく、番組プロデューサーの中田博也、宣伝プロデューサーの折原加奈に、アフレコ現場のとっておきエピソードやキャスト陣の魅力について語ってもらった。

■番組プロデューサー 中田博也 インタビュー
――榎木さん、八代さん、佐倉さんはとっても仲良しだということですが、アフレコ現場やPR関連の撮影現場でのとっておきエピソードを教えてください!
中田:ずっとぺちゃくちゃ話してます。佐倉さんがちょこちょこボケつつ、榎木さんが大きくボケる、そして八代さんがつっこむという感じで、撮影の合間もずーっと仲良く話しています。今回の作品はアフレコ現場以外でのPR収録なども多く行わせて頂いたのですが、三人が仲がいいので、いつも雰囲気がいい現場になりました。

――土曜日の夕方5時半の放送です。中田Pはどんな風に過ごしながら作品を視聴していますか?
中田:まさにこの時間は本編の音付け作業があるので、放送の真裏で翌週以降の作業をしている感じです…

――総務省消防庁や東京都庁とのコラボなど、特別な取り組みが目立つ作品ですが、「これは、め組の大吾だけだろう!」という自慢の取り組みを教えてください。
中田:総務省消防庁に行って、消防応援大使に任命されたことですかね。こんな機会はもう二度とないね~とキャスト三名とも話しています。

 (19841)

――アニメプロデューサーとして感じている、視聴者や市場の変化はありますか?
中田:地上波やCSだけでなく、サブスクでアニメをいつでもどこで見られる状況になったので、ライトなアニメ視聴者が増えた気がします。こうなる前は、アニメガチ層がアニメのブームを作っていましたが、現在はライトなアニメ視聴者がボリューム層なので、「知っている」「人気」の原作ものアニメが、おのずとブームになりやすい状況になっているかなと。

――昨年ytvアニメは55周年を迎えました。アニメプロデューサーとして、中田Pの野望を教えて下さい!
中田:ytvでオリジナルアニメを作ったことがないので、オリジナルアニメを作りたい!
アニメと別のものとを掛け合わせた企画をやっていきたい!飽き性なので、今までやったことがないことにガンガンチャレンジしたいです!

■宣伝プロデューサー 折原加奈 インタビュー
――本作のすごい!ポイントを教えて下さい。
折原:最近のアニメは、ド派手な演出や広告展開で「大作感」を感じさせる作品がヒットしやすいと感じています。1クールに70本以上のアニメが放送・配信される時代なので、そうした「大作感」が、見る価値があるかを判断する大きなポイントになっているのだと思います。「め組の大吾 救国のオレンジ」はそうした「大作感」とは違い、「良作感」で勝負しようと決めて番組プロモーションを行っています。

総務省消防庁、東京都庁、東京消防庁といった公的機関とコラボし、防災や減災のメッセージと共に、全国津々浦々まで5万枚近くのポスターを掲出しました。公的機関とコラボすることで、アニメ「め組の大吾 救国のオレンジ」が、いかに消防官たちの活躍や葛藤、成長をリアルに描いている「良作」であることを、視聴者の皆様にお伝え出来たらと思います。

 (19844)

また、もう一点の「良作感」は、圧倒的なキャストの仲の良さです。榎木さん、八代さん、佐倉さんの3人の掛け合いは『学生時代からの仲良し友達』のような距離感で、見ているこっちがニヤニヤしてしまうほど、可愛らしくて楽しいんです!番組公式SNSでは、この3人の仲の良さがわかる動画をたくさん発信してきました。緊張感高く、シリアスなお芝居の多い作品だからこそ、オフでの3人の楽しいおしゃべりを視聴者の皆さんにお届けすることで、作品づくりから「良作」である事をお伝え出来たと思います。


メインキャスト3人の仲の良さは、両プロデューサーのお墨付きのようだ。緊張感の高いストーリーを楽しみつつ、公式SNSでの仲の良い3人の様子もぜひチェックしたい。
第二クールでは徐々にめ組の情報が明らかになり、ビル火災の現場では、雪が“め組”としての思わぬデビューを果たしたが、大吾と駿はどのように関わっていくのだろうか。そして、“め組”結成の本当の目的は?クライマックスに向けて、さらに3人の成長と“め組”の進展から目が離せない。

『め組の大吾 救国のオレンジ』
読売テレビ・日本テレビ系 全国ネット 毎週土曜 夕方5時30分放送中! 
(※一部地域を除く )
番組放送後、TVer、ytv MyDo!で見逃し配信

PICK UP