料理芸人たちが予算1000円でクッキング対決!ハイレベルな戦いに草彅・やすとも大感激!

公開: 更新: 読みテレ
料理芸人たちが予算1000円でクッキング対決!ハイレベルな戦いに草彅・やすとも大感激!

毎週日曜ひる0時35分から放送中の『草彅やすともの うさぎとかめ』。
1月28日(日)の放送では、料理自慢の芸人3人が対決する新グルメ企画「1000円‐1グランプリ」を開催する。
「ハンバーグ」をテーマに、予算1000円で食材を購入して調理。審査員の草彅・やすともが試食して判定する。挑戦者は、料理本も出版する“吉本芸人のおっかさん”ことボルサリーノ・関、サッカー長友佑都選手の元専属シェフ・三瓶、そして「どっちの“うさかめ”料理ショー」でおなじみの絶対王者・キングくん。材料として、「切り干し大根」「海苔の佃煮」などハンバーグ用とは思えない食材を次々購入する関、ひき肉の変わりに「サバ缶」を使用するという三瓶、そして料理の決めてとして”あるお菓子”を使うというキングくん。三者三様のハンバーグは意外な食材が続々登場し、ふわふわ食感に仕上げるための極上アイデアも満載!そんなハイレベル過ぎるハンバーグの美味しさには草彅は大感激し、審査員のともこは「心が荒れました」というほど審査に悩む。果たして、初代王者の栄冠は誰の手に!?

©ytv (19217)
左からボルサリーノ・関、三瓶、キングくん左からボルサリーノ・関、三瓶、キングくん

PICK UP