僕と握手!幅広く愛されるアニメ『名探偵コナン』&戦隊ヒーロー&カードゲーム

公開: 更新: 読みテレ
僕と握手!幅広く愛されるアニメ『名探偵コナン』&戦隊ヒーロー&カードゲーム

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)12月23日は『ハメられたのは私』が放送された。

古書店に設けられたトレーディングカードゲームプレイ用テーブルで、対戦を楽しむ円谷光彦と小嶋元太。付き添いの江戸川コナン、吉田歩美、灰原哀、阿笠博士。そこへトレーディングカードゲーム大会常連の新田司、正木直斗、財前大吾、久野理がやってくる。対戦前、財前はいつもの癖でトイレに立つ。財前の貴重なレアカードを見張るよう命令された久野の睨みもあり、コナンたちは新田と共に少し離れた場所に移動しようとする。そこで突然、棚の一つが倒れ店内に非常ベルが鳴り響く。火事だと思った客たちは大混乱に陥り……というストーリー。

元太とトレーディングカードゲームをプレイしていた時、光彦が使ったカードは『ヤイバ― 僕と握手』。SNS上では「これは聞き覚えが!」「CMのやつだ!」などと視聴者が盛り上がっていた。「僕と握手」というセリフは、戦隊ヒーローによるヒーローショーCMの定番だ。しかしコロナ禍の影響でしばらくの間、聞くことができない言葉になっていた。それが2023年に入り復活し、記憶に強く残っているタイミングだったこともあってか、感想とともに「僕と握手」という言葉が多く呟かれていた。

大人から子どもまで多くの人々に愛されるアニメ『名探偵コナン』で、こちらも幅広い世代にファンがいる“戦隊ヒーロー”や“トレーディングカードゲーム”の絡んだストーリーとなっていた今回。実際の経験やニュースなどを思い浮かべ、視聴者も様々な事を考えていたようだ。

【文:山田 奈央】

PICK UP