「カニは進化を間違えていないか?」伊集院光が抱えるモヤモヤにスタジオ大爆笑!!

公開: 更新: 読みテレ
「カニは進化を間違えていないか?」伊集院光が抱えるモヤモヤにスタジオ大爆笑!!

ダウンタウンDX」(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜22:00〜)9月28日は「デトックス祭!これっておかしくないですか?」が放送された。

この回は、「秘密のケンミンSHOW極&ダウンタウンDX合体SP」の大好評企画「デトックス祭!これっておかしくないですか?」と題し、井口浩之ウエストランド)、伊集院光河合郁人A.B.C-Z)、三四郎高岡早紀天才ピアニストが大集合。日頃芸能人が感じている不満・疑問・モヤモヤを吐き出し、共感し合う。

Mr.デトックスとして伊集院光に熱烈オファー!​

©ytv (17081)

今回、人気企画デトックス祭を収録するにあたり、これまで以上に面白おかしくするために日頃から不満や疑問を多く抱えているであろうタレントのキャスティングを行ったという。そして今回ピックアップするのは目玉ゲストの一人である伊集院光。
番組スタッフの「伊集院さんの独自の着眼点で笑いを生み出す話術はデトックス祭に合っている」と言う想いをぶつけたオファーしたところ出演が決まった。ちなみに伊集院のダウンタウンDXへの出演は約19年ぶりである。

そしていざ伊集院との打ち合わせの段階に入り、まずそこで担当ディレクターは驚かされたという。通常、ダウンタウンDXのタレントとスタッフの事前打ち合わせでは、毎回ゲストはテーマに関するエピソードトークを複数個準備される方が一般的なのだが、伊集院はトーク案を約20個も用意してくれていたのだ。

収録は番組スタッフの想定通り、日頃抱える不満などのエピソードトークで爆笑をとる伊集院。その中でも特に伊集院“らしさ”が発揮されたトークが「カニの進化」である。
カニは人間や他の生物から身を守るためにハサミを強くしたり、体を大きくすると言った進化を遂げているが、この進化は間違えているのではないかと疑問を提示。その上で、最も有効な進化は「(カニの)身を不味くした方がよい。身をどんどん美味しくするから獲られてしまうんだ!」と、持論を展開し大爆笑が生まれた。
さらにダウンタウン・松本人志も「お前の美味さ、これ(ハサミ)レベルではないからな」と付け加え、スタジオが笑いの渦に包まれた。

番組スタッフも「伊集院さんの目の付け所はさすがだなぁ〜。スタジオも大盛り上がりで、本当に出演して頂いて良かった!!」と収録終わりに喜んでいたと言う。

©ytv (17079)

PICK UP