小島健と佐野晶哉が「手話ダンス甲子園」に挑む学生に密着

公開: 更新: 読みテレ
小島健と佐野晶哉が「手話ダンス甲子園」に挑む学生に密着

今年で46回目を迎える『24時間テレビ』。
関西ローカル枠ではAぇ! group(関西ジャニーズJr.)による今年のテーマ、 「明日のために、今日つながろう。」にちなんだ様々な企画の実施が決定。

小島健佐野晶哉は「手話」と「ダンス」を融合させた「手話ダンス甲子園」に挑む女子中学生たちに密着。
兵庫県に住むダンスの経験は全くない普段ろう学校に通う中学生2人が同じ兵庫県在住のダンスを習っている中学3年生3人とチームを組んで、大会に出場。
ろう者と聴者ということで、最初は戸惑いもあったが、 お互いを尊重し、同じ目標に向かって歩み続けることで芽生え始めた 「言葉ではない“心のつながり”」。
そんな彼女たちがパフォーマンス用に選んだ楽曲はAIの「Story」。「一人じゃないからー」という歌詞に想いを乗せ、このメンバーだからこそ起こせるミラクルを 「手話ダンス甲子園」の場で巻き起こす!

そして、27日(日)の生放送では、Aぇ! groupがオリジナル「手話ダンス」をスタジオで生披露する事も決定!
Aぇ! groupの「手話ダンス」歌唱曲は8月25日(金)に「ytv 24時間テレビ公式X(旧Twitter)」より発表予定!
更なる続報をぜひお見逃しなく!

今年の24時間テレビは2023年8月26日(土)、8月27日(日)に放送される。

PICK UP