【ytv漫才新人賞】引かぬ!媚びぬ!省みぬ!笑撃のたばこネタで下剋上!豪快キャプテンに訪れた変化とは!?

公開: 更新: 読みテレ
【ytv漫才新人賞】引かぬ!媚びぬ!省みぬ!笑撃のたばこネタで下剋上!豪快キャプテンに訪れた変化とは!?

読売テレビが主催し、関西地区で放送する『ytv漫才新人賞』。芸歴10年目以下の若手漫才師を対象に、3回にわたって選考会を行い、予選を突破した漫才師が年度末に開催される決定戦に進出する。
過去の優勝者には銀シャリ藤崎マーケット霜降り明星といった実力派が揃い、優勝賞金は100万円。昨年度はカベポスターが戴冠し、全国レベルで活躍中だ。読売テレビでの冠特番の権利も手にすることができるとあって、大阪の若手芸人の一つの大きな目標となっている。
本日【ROUND3】が放送され、3月に行われる決定戦進出者が決定。【ROUND3】では豪快キャプテン天才ピアニストが進出。さらに、今年新設された敗者復活枠でチェリー大作戦が出場を決めた。
1位通過を決めた豪快キャプテンは【ROUND1】では12人中12位の最下位。怒涛の下剋上を果たした。その裏にはネタつくりのある変化があったようで…

――おつかれさまでした! 巨人師匠からの発表の瞬間はいかがでしたか?

山下ギャンブルゴリラ:もうほんまびっくりしましたね。

べーやん:ほんまになんも言葉が出てこなかったですね。

山下:今まで何回か選考会に出させてもらったんですけど、最高8位とかくらいやったんで。行けるもんやとも思ってなかったですね、最初は。

※ここで口コミランキング(お笑いファン100人に事前アンケート)の順位が書かれた資料が見えて…
――すいません、これはあの~(笑)。

山下:口コミ!? 

べーやん:またっすやん、これ~! 僕らROUND1の時は口コミ12位なんですよ。で、今回が口コミ10位?

山下:10位!?

べーやん:2つ上がってますやん。

山下:でもROUND1の時はほんまに口コミも12位で、ちゃんと結果も12位で…。

べーやん:(笑)。

――前回は(千鳥)大悟さんイチオシでしたよね。

山下:そうですよね。今回は…。

べーやん:やっと。

山下:でもROUND1の時に最下位になった時に「まだあるんで、獲って優勝します」って言ったんで。

べーやん:言っちゃいましたね。

山下:だからほんまにそれができましたね。とりあえずスタートライン立てたということで。

べーやん:男らしい。

©ytv (14023)

山下ギャンブルゴリラ「劇場の若い女性にウケようとするのをやめた。生活からにじみ出るもので勝負しようと」

――ネタはどのように作っていくのですか?

山下:そうですねえ、書くというよりは会話してなんとなくやりながら作っていく感じですね。まあ、劇場とかはすごい若い女性の方が多いんですけど、その層にウケるようなネタを頑張って考えてたんですけど、出来なくなってきて。

べーやん:はい(笑)。

山下:もう僕らネタ合わせとかずっとたばこ吸ってるんですけど、そういう普通の自分らでできるヤツをやろうという感じで。

――ROUND1の時から、何カ月かでそういう風にシフトしたって感じですか?

山下:そうですね。ROUND1の12位やった時にTikTokのネタやって、僕らTikTokはあんま見たこともないのに若い子にウケるんちゃうかということでやってしまって、それではあかんなということで。生活からにじみ出るもので勝負しようと…。

べーやん:ちゃんとほんとにじみ出てました、はい。

――コンビ名も、山下さんの名前も含めてそういう…。

山下:そうなんですよ。こんな名前なのにねえ、若い子に見てもらえるように…ってその根性も悪かったですね。

べーやん:そうですね。身の丈に合ったネタですね。

山下:そうですね、はい。

――決定戦のメンバーも決まりました。ライバル視しているコンビはいますか?

山下:やっぱダブルヒガシは…。

べーやん:そうですね。

山下:定期的に僕らとダブルヒガシとビスケットブラザーズさんで、結構昔からずっとユニットライブしてて、そんなんもあって。勝てた試しがないんですよね。

べーやん:そうですね。勝てたことないですね、はい。

山下:ウケとかそんなんもいろいろ勝てたことがないので、ここで一発勝ちたいなと思います。

――芸名が“ギャンブルゴリラ”ですが、山下さんは今もギャンブルはバチバチにやってるんですか?

山下:いやこれがエライもんでですね、やってるんですけど、全く勝てないんですよ、最近。勝てなくなってからこういうの(賞レース)勝てるようになってきたんですよ。昨日もパチンコ行ったんですけど、「今日パチンコ勝ってもうたら、明日の漫才勝たれへんかもしれんな」という気持ちを持ちながら行ったら、それは心配無用という感じで。1回も当たらんと負けました。

べーやん:ほ~そうかそうか!

山下:そのおかげもあって、今日勝てたんかなとも思いますね。

――見逃し配信があるのですが、「漫才中ここを見てほしい」とか「逆にここ失敗してます」みたいな場面はありますか?

山下:しょっぱなの方で、こいつが「1000万円」って言わなあかんとこで「1000万本」って言って、そのまま「1000万本円」みたいなん言ってますね。僕も、うわーっ!なんとか巻き返さなあかんって思って喋ろうとしたんですけど、前に組んでた手が、わわわわ~って震えて。そこは見てもらいたいですね。

べーやん:そこは「ミスったな!」っていうのは思いました。僕は妙に落ち着いてて、客席でお客さんがどんな顔してるかっていうのを見てたらネタを言うのを間違えちゃって。それでとんでもないことになって…(笑)。

山下:そうですね、裏に帰って「恥さらしが!」って。

べーやん:「豪快キャプテンの恥さらし」と言われたんで(笑)、次は恥さらさんように決定戦で頑張りたいです。

――その時はまさか1位通過なんて、みたいな感じだったかもしれないですね。

山下:前なんか最下位なんで、通過できるものやという頭がなかったですね。

べーやん:そうですね。なんかテレビ出られる!っていうね。

山下:TVで漫才してっていうくらいで。賞レースとしてあんまり…絶対これ勝つんやという感じでは挑めてなかったですけど、なんか今緊張してきましたね。

べーやん:決勝までね(笑)。

©ytv (14025)

べーやん「圧倒的しゃべくり漫才で優勝!」
山下ギャンブルゴリラ「賞金で”アレ”をきれいに!」

――ちょっと早いですけど、賞金100万円、50ずつの使い道を教えていただけますか。

山下:50ですね。なんかある?

べーやん:僕は親に50全部送って、今まで苦労させてきたと思うんで「これで好きなとこ行け!」言うて。国外とか好きなとこ行かせたいですね。

山下:僕は一旦…え~…自分のあの~身の“アレ”を全部キレイにして…。

――借金ですか?

山下:はい。ほんまに頑張ってるんです、最近。頑張ってるので、ほんまに50入れば僕は完全にキレイな身になれるので、一旦それにして、余った分で今までお世話になった(ビスケットブラザーズ)きんさんとか、ほんまにお世話になってたんで、今までしてもらった分をちょっとでも返せれたらなあと思います。親にももちろん。僕もう34歳なんですけども、携帯電話代を今もずっと払ってもらってるんで、一応「ありがとう」って言葉をかけたいです。

べーやん:(笑)。いや普段からかけてくださいよ。言えるでしょ!

――最後に決定戦への意気込みをちょうだいしていいですか?

山下:ラストイヤーで、最後の最後で行けたということで勢いもあると思うので、このまま優勝してね…。

べーやん:圧倒的しゃべくり漫才で優勝します!

山下:それお前、まだ分からんやろ…。

べーやん:いや決めてます!

山下:ここまで来たら優勝したいなと思います。

©ytv (14027)

見逃し配信は下のリンクをクリック!

PICK UP