小五郎の新スタイル推理ショー&不穏な灰原哀の特報映像!アニメ『名探偵コナン』

公開: 更新: 読みテレ
小五郎の新スタイル推理ショー&不穏な灰原哀の特報映像!アニメ『名探偵コナン』

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)11月12日は「狙われたひよこ鑑定士」。毛利小五郎が見せた新スタイルの推理ショーに笑いが巻き起こった。

草野鶏卵工場にやってきた江戸川コナン、毛利蘭、毛利小五郎。初生雛鑑別師、通称ひよこ鑑定士の全国チャンピオンである男性は「この数週間おかしなことが続いている」と小五郎に相談してきたのだ。狙われているという内容は奇妙なものばかり。心当たりもないということで、小五郎は原因の究明と男性のボディーガードをすることになったのだった。鶏卵工場の人たちは彼を狙うような人物に心当たりがない様子だが、同僚の一人は含みを持たせた返答をする。さらに工場へ取材に来ていた雑誌記者に話を聞くことになり、そこで業界のレジェンドについて教えてもらうのだった。午後からの講演にボディーガードのためついていったコナンたちは、そこで男性が実際に狙われた現場を目撃して……というストーリー。

犯人に推理を披露する際、いつものように腕時計型麻酔銃で撃たれた小五郎。ふらりと近くにある椅子に座ったり、壁にもたれかかったりというのが通常だが、今回はその場に正座してしまったのだ。

しっかりと安定した体、キレイに揃えられた手……これを見た視聴者はTwitter上で「眠りの小五郎の新スタイルw」「どこに寄りかかるのかと思ってたら、器用すぎない!?」「まったく倒れないぞ!」「キレイすぎてさすがに笑うw」などとつぶやき、笑いに包まれた。

そして今回のエンディング後、突如流れたのは原作のコミックスで描かれた灰原哀の姿。必死に灰原の名前を呼ぶコナン、緊迫した雰囲気の中で聞こえたのは灰原の助けを求める声だった。地上波で公開された劇場版『名探偵コナン2023』特報映像を見た視聴者からは、次回のメインキャラクターになるであろう灰原に向けた様々な声があがった。

CVを務める林原めぐみのブログには灰原に向けた想いも綴られており、今回の特報映像ではタイトルがすべて明かされているわけではない。不穏な空気の中、果たしてどのような内容になるのか注目が集まっている。

【文:山田 奈央】

PICK UP