銀シャリ・橋本が送った<驚きのLINE>...出演者がざわつく展開に!

テレ東プラス

9月19日(土)よる11時55分からは、「そろそろ にちようチャップリン」を放送!

銀シャリが今見て欲しい!"伸びしろ"ありまくり芸人SP

chaplin_20200919_01.jpg
橋本が面白い芸人を見つけ、鰻は橋本からオススメ芸人を教えてもらっているという銀シャリ。今回はそんな銀シャリが本当に好きな芸人だけを集めた、この秋激推しの"伸びしろ"だらけの芸人スペシャルをお送りする。

客席からはレギュラー陣(千鳥、アンガールズ田中、角谷アナ)、出演者が見守る。「チャップリン」1年ぶりの登場となる主催者・銀シャリもネタを披露する。

chaplin_20200919_02.jpg
集まったのは、橋本が"令和のしゃべくり新選組"と呼ぶ漫才コンビ3組。赤もみじは番組初登場。独自のしゃべくりどなり漫才はいま各所で注目され、今年のM-1での活躍も期待されている。橋本は見られるネタは全部見たというほどの惚れこみよう。漫才を見た田中も言葉選びのセンスを絶賛する。

chaplin_20200919_03.jpg
銀シャリがコンビでハマっている"伸びしろの塊コンビ"キュウは「チャップリン」2年ぶりの登場。独特の間が話題の漫才を披露する。橋本は「ハマったら抜けられないタイプ」「漫才界の未来」と称賛するが、ぴろが橋本から届いた驚きのLINEの内容を明かし、出演者をざわつかせる。

chaplin_20200919_04.jpg
一方、プラス・マイナスは「チャップリン」出演回数34回! 銀シャリと同期の中堅だが、銀シャリ曰くここ最近さらに脂が乗っていて、まだまだ伸びしろがあるという。本人たちは「伸びしろあります?」と不安がるが、漫才を見た大悟は、プラマイに向けて最高の誉め言葉を贈る。

出演者
銀シャリ

◆伸びしろ芸人
赤もみじ
キュウ
プラス・マイナス
(五十音順)

PICK UP