M‐1&R‐1王者が参戦!最も規模が小さい賞レース「今日‐1グランプリ」開幕

公開: 更新: テレ東プラス

テレ東では、収録当日の深夜0時以降にあった「今日の出来事限定」のトークを持ち寄り、初出しトークNO.1を決定する、「期間」も「費用」もテレ東史上・最小規模の新しい賞レース「今日-1グランプリ」を開催します。

記事画像
この最小賞レースに、R-1グランプリ優勝3日後の街裏ぴんくをはじめ、M-1チャンピオンのウエストランド、R-1前々回チャンピオンのお見送り芸人しんいち他、各賞レースの決勝進出者など、実力派の若手芸人10名が挑みます。テレ東の小さなスタジオで小さく繰り広げられる、まだ磨き上げる前のとれたてホヤホヤの初出しトークバトル、ぜひご覧ください!

【動画】いま最も旬なお笑い芸人たちが大集合!若手芸人たちのネタバトル!

出演者コメント


Q、収録を終えて、いかがでしたか?

■ウエストランド
井口:メンバーがね、いつもやってる仲間たちとだったんで、何の緊張もなくやれましたね。
河本:なんの緊張もなかった。
井口:なんの緊張もなく、楽しくやれましたね。
結構いろんな話が出て、意外と今日だからこそっていう要素結構あったんじゃないですかね。
河本:そうですね。今日-1らしさがね。

■わらふぢなるお
ふぢわら:昨日の夜から、もう深夜から、いろんなことを考えて、「どうしよう、どうしよう」って。
何か起きないか血眼になって探して、大変でしたね。
なるお:最後がちょっと意外でしたよね。賞レースの終わり方として。
ふぢわら:休まる時がなかったというかね。でも楽しかったですね。
なるお:そうですね。
ふぢわら:芸人になって、最初にこういうのがやりたかった気がする、なんて思わせてくれた大会でした。

■街裏ぴんく
実にその、ご褒美のような番組でしたね。(ゲストが)いつも皆でやってた感じのメンバーにたまたまなってたりとか、すごかったですね。何かめちゃめちゃ熱い日になりました。
みんなにR-1優勝を祝ってもらえて、こういうテレビにたどり着くっていうか。
いろいろやらせてもらう中で「たまにこういうテレビに出たいな」って思えるような素敵なテレビでございました。最高でした!

■みなみかわ
やっぱり今日1日の出来事なんで、皆さんはかなりヒリヒリしながら、僕もヒリヒリしながら。
でも何か楽しく、やっぱり仲良い面々やったんで楽しくできたと思いますね。

■お見送り芸人しんいち
僕ね、多分一番、今日になった瞬間から動いた一人だと思いますけどね、もう0時00分から動きましたんで。
やっぱ何なんか動こうと思ったらあるもんっすね、芸人って。エピソード生まれるんやなって思いました。
ある人と一緒にね、ちょっと動いたのでそれを楽しみにしていただけたらと思います。

■チャンス大城
R-1グランプリの(街裏)ぴんくちゃんが優勝して初めて一緒に仕事してね。ちょっと何かジーンとしました。
「ホンマに、チャンピオンや」思って。僕なんか(R−1グランプリ)2回戦で落ちたんですけど!

■国崎和也(ランジャタイ)
何げない日常を皆さんに見てほしくて、僕は普段こうやって生活しているんだよっていうのを…
なんか、映えるのかなとかねえ…ちょっと何気ない1日なので、それだけちょっと見てほしいです、皆さんには。
見どころはいっぱいありますけれども、普段の僕をちょっと見ていただければと。

■ガク(真空ジェシカ)
すごく気の知れたメンバーで番組やれるのが嬉しいなと思ってやってたんですけど、
気が知れすぎない方がいいかもしれないという。
一人ぐらいはぴりっとさせる要員がいないとこうなっちゃうんだっていう感じはありましたね。空気が緩みすぎて。
でも楽しかったですね。こんな伸び伸びやれるテレビ収録もないんでめっちゃ楽しかったです。Q、番組のみどころを教えてください。
■ウエストランド
井口:まあ、何と言ってもね。R-1取りたての街裏ぴんくさんがいましたから。そこは一番注目してほしいですね。
ぴんくさんも優勝した直後のコメントで、「R-1夢があるぞ」と言ってたんでね。そこら辺も含めて。
まぁ、M-1チャンピオンやR-1チャンピオンもいたりとか。こんなホットな、まさに今日-1と言うか。

■わらふぢなるお
ふぢわら:全員そうだと思うんですけど、ここでしか見れない話、内容だと思うので、これ絶対見た方がいいと思いますね。
なるお:(ゲスト)各々の特色も出てて見応えあるんじゃないかなと思いますので。
ふぢわら:こういうのこそ人間性が出ると思うんで。
なるお:是非見てください!

■街裏ぴんく
いっぱいあるんですけどね。いっぱいあるんですけど、でもチャンス(大城)さんかな。
みんなの年代よりひとつ上で。チャンスさんホンマいろんな状態をくぐり抜けてきている人なんで、やっぱり面白かったですね。
その質が違いました。

■みなみかわ
1日どうするか迷いましたが、私の伝家の宝刀を抜くことにしました。
チャンピオンに会いに行った時の話です。
ヒリヒリしました。観てください。

■お見送り芸人しんいち
1個どうしても話したかった話が最後ギリギリで出来たので良かったですね。
しかも、ちょっとネットがピリつくような話をしましたけど。でも今日あった出来事ですからね。
偶然、今ネットを騒がしてる人っていう感じ。これビビるでしょう。あの人出てきたら。
ネットニュースになってほしいけどなあ。

■チャンス大城
無茶苦茶楽しかった。みんな地下で一緒に戦って来たメンバーやから、なんかねみんな優しくてね 。
井口くんを筆頭に何でもひろってくれてね、感謝。
そして、R-1グランプリ優勝後の街裏ぴんくもいて、楽屋がない会場の寒い駐車場で、
お互い出番までネタの練習してたことを思い出してね。本番中泣きそうになりました。
とにかくオモロイんで楽しみにしててください。
あと国崎くんがね、みてもうたらわかるんですが、注意しましたよ!!!

■国崎和也(ランジャタイ)
全体を通してなんですけど、「みなみかわの悪意」ってのがやはり見どころだと思います。平気で人を刺せるとことか。
(スタジオで)ワーってみんなで盛り上がった終盤に、ポンッと「次続けばいいですね」って言った僕に対しての
みなみかわさんの最後の言葉がすごかった。オンエアされるかわからないですけど…

■ガク(真空ジェシカ)
皆さん面白かったんですけど、やっぱ口笛なるおさん。「こんなことしているんだ」って。
テレビで、しかもメインに据えてもらっている番組でこんなことしていいんだって思いましたね。
あんなの発想になかったんで。何か1個そういう手段もあるんだって教えてもらいました。

記事画像
≪番組概要≫
【タイトル】 今日‐1グランプリ
【放送日時】 2024年4月1日・4月8日(月)深夜24時30分~1時
【放送局】 テレビ東京
【配信】 広告付き無料配信サービス「ネットもテレ東」(テレ東HP、TVer)にて見逃し配信!
動画配信サービス「U-NEXT」にて見放題配信

PICK UP