【無料配信】裏切りものは誰だ!?そして起訴されても構わないと主張するひき逃げ事件の被疑者に剛太郎(玉木宏)たちが挑む!

公開: 更新: テレ東プラス

玉木宏主演。ドラマ8「ジャンヌの裁き」(毎週金曜夜8時)。圧倒的≪強者≫である検察に、≪弱者≫である一般人の寄せ集め=検察審査会メンバーがジャンヌ・ダルクが革命を起こしたように立ち向かい、事件に隠された巨悪の存在に迫っていく痛快なエンタメ司法ドラマ!

【動画】後半戦!裏切者が判明…ひき逃げ起訴相当の悲劇


【無料配信】裏切りものは誰だ!?そして起訴されても構わないと主張するひき逃げ事件の被疑者に剛太郎(玉木宏)たちが挑む!

 

第6話を振り返り

【無料配信】裏切りものは誰だ!?そして起訴されても構わないと主張するひき逃げ事件の被疑者に剛太郎(玉木宏)たちが挑む!
草壁佐和子(優香)は、調べ上げた桧山の身辺について越前剛太郎(玉木宏)らに報告する。過去に桧山卯之助(田中直樹)が力技で不起訴にした贈収賄事件の被疑者が甲野慎作…なんと甲野美弥(高岡早紀)の夫だと判明。美弥はこの日を境に忽然と姿を消した。さらに今まで検察審査会が取り上げたのは、すべて桧山の意向で不起訴になった事案だとも。被疑者はいずれも金持ちの息子やその家族で、しかも彼らはいま勢いのある国会議員・藤堂貴美子(高橋由美子)に献金しているという共通点が…。

【無料配信】裏切りものは誰だ!?そして起訴されても構わないと主張するひき逃げ事件の被疑者に剛太郎(玉木宏)たちが挑む!

【無料配信】裏切りものは誰だ!?そして起訴されても構わないと主張するひき逃げ事件の被疑者に剛太郎(玉木宏)たちが挑む!
音信不通の美弥に変わり鈴女敦(関智一)が正式な検察審査員に。そんな彼らにふみは美弥の夫の件や、美弥が桧山と繋がるスパイだったことを明かす。真実を知ったメンバーは権力を振りかざす桧山を非難し、「一般人の力を見せてやろう」と団結。一丸となる彼らを嬉しく思う剛太郎は、佐和子に託された事案を次回の審査にと提案する。遡ること3カ月前、サラリーマンの中原恭平(橋本恵一郎)は帰宅途中、車に轢かれ死亡した。運転手・今井健太(坂田聡)は一度逃走するも、30分後に戻り自ら通報。ひき逃げ・死亡事故…明らかに起訴となるはずが、桧山によって不起訴となった。

そんな中、剛太郎の身に不穏な出来事が続く。まず公園で遊ぶ子供たちに桧山が近づくという出来事が。しかし真の目的がわからずにいた。また本職の漫画では身に覚えのない盗作疑惑が浮上する。この時はまだ大事と捉えていない剛太郎だったが、これらはまだ序章にすぎなかった――。

【無料配信】裏切りものは誰だ!?そして起訴されても構わないと主張するひき逃げ事件の被疑者に剛太郎(玉木宏)たちが挑む!
話を聞くために呼び出した健太は、ひたすら謝罪を繰り返すなど、ひき逃げ犯とは思えない控えめな性格だった。健太は5年ほど前から貴美子の運転手を務めているが、1人でガソリンスタンドに向かう途中にはねてしまったという。「逃げてはいけない」と考え直し出頭したと経緯を語る一方、何に焦っているのか「起訴でも不起訴でも構わないから迅速に結論を出して欲しい」と懇願。なぜどちらでも構わないのか?焦っている理由とは…?剛太郎らが健太の不可解な発言を議論している頃、桧山の部屋には貴美子の姿が――。

【公式X(Twitter)】@tx_dorama8
【公式Instagram】@tx_dorama8
【公式TikTok】@tx_dorama8

 

PICK UP