「最期の顔が忘れられない」。亡き妻の写真を胸に、電気なし生活3カ月目!?暗闇で得た特技と楽しみ:家、ついて行ってイイですか?(明け方)

公開: 更新: テレ東プラス

1月24日(水)に放送した「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」(毎週月曜深夜)では、愛妻の写真を持ち歩く男性のお家について行きました。

記事画像
東京・吉祥寺駅前で男性に声をかけると、「なんでも聞いて」と気軽に取材に応じてくれました。聞けば、「お姉ちゃんいるところ大好き!」でガールズバー帰りとのこと。といっても若い女性が好きというよりは「カラオケが好き」なのだとか…。

【動画】「おいら手が早いから」!?結婚3回目にして出会った最愛の妻との出会いは…。

「母ちゃん(妻)死んじゃったの」と、財布の中から3年ほど前に他界したという愛妻の写真を出して見せてくれました。大事な写真をなくさないよう、ばんそうこうで留めてあります。当番組を知っているというしみずさん(75歳)の「俺は構わないけど…」という一言で、タクシー代をお支払いして、お家について行くことになりました。

ご機嫌モードのしみずさんですが、飲んだのはビール1杯弱。あんまりお酒は強くないといいます。72歳まで鳶職人だったそうで、警備員のお仕事を始めて3年弱。

ひとり暮らしのお家は2Kで家賃6万6000円。部屋にお邪魔すると真っ暗なまま…「電気止められちゃってさ」! かれこれ3カ月ほど電気なしの生活を送っているといいます。

記事画像
真っ暗な部屋での暮らしは慣れたもので「目をつぶっても、どこに何があるか分かる」と、得意顔のしみずさん。暗闇でコーヒーカップをサッと取ってみせるという特技をスタッフに披露してくれました。今は電池式のライトが照明代わり。ライトにS字フックをつけて使いやすくしたり、天井を傷つけずに物干し竿を吊るす工夫が施されています。「大工は何でもできなきゃいけない」。昔取った杵柄ですね!

いろいろと散らばった物の中から、年代物の「ipod」が出てきました。収録されている音楽はJUJUや BiSHなどのJ‐POP。カラオケの十八番は演歌と話していたので意外な感じもしますが、イチオシは「イギリスの4人組、今流行の」。そう言って挙げたバンド名は…

記事画像
冷蔵庫代わりのクーラーボックスには氷やうどんなどが入っていました。部屋は散らかっていますが、意外(?)にも台所のシンクは綺麗です。「清潔感がないと嫌なの」というしみずさんの発言に、番組スタッフは思わず部屋を見回し絶句(笑)。

記事画像
ガスは通っているということで、番組スタッフのためにコーヒーを煎れてくれます。落ち着いたところでコーヒーで乾杯!

もともとは妻のとみ子(享年71)さんと暮らしていたお家だそうです。今は散らかっているお部屋も「生前はさっぱりしてた」と、しみずさん。「どっかへ持っていったらかわいそう。なるべく昔のまんまにしておきたい」という思いから、とみ子さんの洋服もそのままタンスにしまってあります。2人で買ったという炊飯器も「母ちゃん死んでから使ってない」そうですが、「一生、置いておきたい」と力説します。

記事画像
船が大好きなとみ子さんと一緒に、豪華客船に乗って3回ほど海外旅行をしたこともあるそうです。デジカメに残っているとみ子さんの写真を見ながら、「母ちゃん」としんみり…。最愛の妻「とみちゃん」との馴れ初め、そしてお別れの日のことをお話してもらいました。

画像ギャラリー

PICK UP