俳優・寺島進、正月はハワイで過ごす芸能人に「母国を愛さなきゃダメだよ」

公開: 更新: テレ東プラス

伊集院光&佐久間宣行の勝手にテレ東批評」(毎週土曜午前11時3分放送)。芸能界イチの“テレ東フリーク”伊集院光と、テレビ東京を退社した人気プロデューサー佐久間宣行が、テレ東の番組を好き勝手に語り合う新感覚トークバラエティ。1月13日(土)の放送から、気になる発言をピックアップして紹介!

【動画】テレ東批評に俳優 寺島進が参戦!

ドラマの番宣じゃないのに寺島進が登場!?


まずは “2024年の目標”の話題からスタート。伊集院は、昨年から密かに始めようと用意していたという「Vチューバー」について、見れば見るほどわからなくなったとの話を。佐久間は、口喧嘩の強いギャル集めた「罵倒カフェ」を考案中。すでに店舗も見学しているという。これを聞いた伊集院は「俺行きてぇなぁ」、池谷アナウンサーは「店員やりたい!」と反応!

この日は、500円以下のお得な温泉をいくつ巡ることができるか競う「ワンコイン温泉はしご対決旅 バス鉄道乗り継ぎ!冬の名湯巡りin福島」から、寺島進が登場。佐久間は「絶対ドラマの番宣だと思った」と、伊集院も、通常の旅番組よりルールが厳しいこの対決に「なぜこの人が?」と驚いたという。

記事画像
そんなトークに「好き勝手言ってんじゃねーよ!」となだれ込んできた寺島は、「ビールでも飲もうよ。おとそ気分がぬけねぇんだよ」と初っ端から飛ばし気味。まずは、この番組に出演するきっかけについての話を。記事画像
寺島「温泉とかサウナが好きだから、そういう癒される場が旅であったらいいねって言ったら、はしご旅になっちゃったんだよね(笑)。温泉ってさ、肌ツルツルするの。心癒されるし、何とも至福のひとときだったね。で、それで終わればいいんだけど、上がってまた次に行かなきゃいけないっていう。頭の回路を変えなきゃいけない。着替えとか大変だったね。ここらへん(首の後ろ)とかも、汗かいてたら凍っちゃうぐらいのね。零下1度、氷点下1度ぐらいのところもあったしね」

記事画像
佐久間「氷点下1度でロケやらされてるんですか?」

寺島「午後5時〜6時になるとね、ファーンて(気温が)下がるよね」

伊集院「そりゃそうですよ。普通は俳優さんが行く温泉って、俺が想像するには、1泊数万みたいなとこ行ったっておかしくないじゃないですか。わがままを言えば、そういうところの番組に行きたいんだって言っていい格ですよ」

記事画像
寺島「まあでも、みんなね、正月みんな芸能人ハワイ行ったり何やらね。あんなバカ野郎じゃなくてね、母国を愛さなきゃダメだよ」

一同爆笑

記事画像
伊集院「あぶね、俺行ってなくてよかった(笑)佐久間さん海外は?」

佐久間「俺も行ってない(笑)」

寺島「本当だな?(笑)」

記事画像
この後も寺島節が炸裂し、伊集院と佐久間がタジタジになる場面も。バラエティに不慣れな俳優陣のロケ裏話や、テレ東で10年続く寺島主演の人気ドラマ「駐在刑事」の制作秘話などが飛び出した。

ネットもテレ東」では、最新回に加え、池谷アナが語る2024年の目標など、配信オリジナルエピソードも公開中!

PICK UP