セラピストに聞く【年末年始おすすめのアロマ】香りで心を整え、新年を迎えよう!

公開: 更新: テレ東プラス

記事画像
早いもので、2023年もあとわずか。仕事納めや忘年会、お正月の準備などで、お疲れの方も多いのでは?
そこでおすすめしたいのが、香りの活用。アロマには香りを楽しめるだけでなく、リラックスやリフレッシュなどの効果があるとされています。

たくさんの香りの中から、どれを選べばいいのか分からない…そんな初心者さんでも大丈夫! 年末をゆったり過ごしたい時、シャキッとした気持ちで新年を迎えたい時、どんな香りがオススメ? アロマセラピストの東郷すばるさんに伺いました。

【動画】海と山に囲まれたコインランドリーの中にアートと雑貨!プレゼントに喜ばれるアートハンカチ

そもそも人にとって"香り"とは?


人間の進化の過程で、早い段階で発達したのが嗅覚。嗅覚からの情報は、人間の理性や言語を介さず、そのまま大脳辺縁系へ届き、約0.2秒以下で情動を司る扁桃体(快・不快)、海馬(記憶)へ届くとされています。

太古の昔、人々は生き残るために嗅覚を研ぎ澄まし、自分の命を守り、心を育てました。腐ったものや毒物を識別するなど命を守る他にも、花のいい香りを嗅ぐことで心を癒したり、実家の香りでホッと安心したり…。香りで誰かを思い浮かべる、思い出が蘇ることはありませんか? 香りは一瞬にして、その人の心へ語りかけるのです。

【香り選びのポイント】
成分表や作用の面から選ぶのも大切ですが、自分が嗅いでみて「いい香り」と感じるものを選ぶことがポイント。
いい香りだと感じる=いま自分の身体が欲している香りなので、目に見えない体調を知る手立てとして、自分自身の声と向き合うことが一番大切です。

さまざまな香りの商品がありますが、呼吸をすることで肺胞の毛細血管へと届けられるので、天然の植物からのみ抽出された精油(エッセンシャルオイル)が安全かつ有効。購入する時は成分表を確認し、「精油」「エッセンシャルオイル」「EO」という表記があるものを選びましょう。

シーン別 オススメの香り


セラピストに聞く【年末年始おすすめのアロマ】香りで心を整え、新年を迎えよう!▲「STAR SIGN AROMA」12星座のアロマルームスプレー

【今年のストレスを一掃!】新たな気持ちで新年を迎えたい時
ストレス緩和やリフレッシュには、レモン・ライム・オレンジ・ベルガモットなどのフレッシュな柑橘系や、ペパーミント・ローズマリーなどのスッキリした香り、ユーカリ・ホーリーフ・クローブ、森林浴のように楽しめるヒノキなどがオススメ。
香りを空間に広げる"芳香浴"は、アロマディフューザーを使う他にも、ルームスプレーで手軽に楽しむことができます。

柑橘系の香りは、肌についた状態で紫外線に当たると、皮膚にダメージを与える可能性が。"光毒性"を考慮して、BF(ベルガモットフリー)やFCF(フロクマリンフリー)の表記があるものや、夜寝る前の使用がオススメです。

【年末年始はゆったり派!】リラックスしたい時
ラベンダー・カモミール・ゼラニウムなどは、その人を"いい状態”に戻してくれる万能アロマと言われているので、リラックスしたい時にピッタリ。
ネロリやマンダリンは心を柔らかく包み込む香りで、マージョラムやクラリセージ、ゼラニウムは女性ホルモンのバランスを整えるお手伝いに。
シダーウッドやフランキンセンス、ミルラは、呼吸を深くして神経系を緩める効果があると言われています。
ルームスプレーとして取り入れる他に、湯船にエッセンシャルオイルを数滴落とし、ゆったりとしたバスタイムを楽しみましょう。植物油で希釈してセルフトリートメントに使っていただくのもオススメです。

【年末の大掃除にも!】仕事や勉強など、何かに集中したい時
ローズマリー・レモン・ペパーミント・ユーカリ・フランキンセンス・サイプレスなど、スッキリと鼻に抜けるクールな香りがオススメ。
レモンとローズマリーは集中力を高め、テストの正答率が上昇したという話もあります。テストや大事な商談の前に、ハンカチに数滴落として嗅げば、集中力を保つ手助けに。
フランキンセンスは、頭が冴えて優先順位を明確に出来るような香り。サイプレスは浄化や精神面に芯をしっかりと立てる香りなので、年末の大掃除にもピッタリです。

記事画像
【年末のバタバタでお疲れ気味…】体調や気分を上げたい時
ネロリは深い悲しみを柔らかく持ち上げて包み込んでくれる香りなので、自分自身はもちろん、落ち込んでいる人へのプレゼントにもオススメ。
ローズやジャスミンは、女性特有のPMSなどで気分が落ち込んだ時に、心を柔らかく解きほぐし、気持ちを上げてくれる効果が期待できます。
甘い香りのベンゾインは、とにかく甘やかされたい時や、何も考えたくない時などに合うでしょう。

【年末年始は恋人と♡】ロマンティックな時間を過ごしたい時
ローズ・ジャスミン・イランイランがオススメ。ローズやジャスミンの香りをまとうと、女性ホルモンの分泌量が上昇すると言われています。
イランイランは催淫作用があり、新婚夫婦のベッドにイランイランの花をまく、ロマンティックな習慣がある国も。
男性なら、上記の花にスパイシーなブラックペッパーやジンジャー、カルダモンを加えて、大人な空間に。

【最高の初夢が見られるかも?】いい眠りにつきたい時
オレンジ・ラベンダー・カモミール・シダーウッドの香りは、質の良い眠りを助けると言われています。中でもラベンダーは神経を静める力が高く、睡眠に必要な副交感神経を優位にする作用があると言われているので、とくにオススメです。
眠る数分前からルームスプレーで芳香浴をしたり、ピローミストで枕を香らせたり、枕元にアロマストーンを置いたりすると良いですね。

最後に、数字で運勢を占う数秘家としても活躍する東郷さんに、2024年はどんな年になるか伺いました。

2024年の日本はこんな年


植物で例えると、2023年は咲かせた花が一旦落ち、ふたたび実を結ぶために栄養を蓄えるような年でした。未来へ繋げるために試行錯誤し、成長を促すためのエネルギーを育てるような…外見的な成長は見られなくとも、内側でエネルギーが膨れ上がるような、重要な時期だったと言えます。
2024年は、一生懸命努力した人が大きな成果を収め、ご褒美を手に入れる年。頑張った人は結果を得られ、多くの収穫を迎えるでしょう。
富や利益が広がり、様々なパワーが循環して拡大。多くの人が富や利益を分かち合うことができる年になるかもしれません。

記事画像
取材協力:東郷すばるさん。声優・英国IFA/AEAJ認定アロマセラピスト。声優として活動しながら、アロマセラピスト・エステティシャン・メイクアップアーティストとして表参道某サロン勤務経験を経て、2014年よりビューティーサロン主宰。現在、声優・数秘家・美容家・声優養成所講師・企業向けナレーション指導も務める。

Instagram:@togosubaru719
X(旧Twitter):@togo_subaru
Note

PICK UP