呂布カルマに密着!ありのままを映した番組「カルマの木」

公開: 更新: テレ東プラス

 
ラッパー界の“キング”呂布カルマに密着した番組「カルマの木」。地上波放送&YouTube公開に先駆け、番組の一部を特別公開!

記事画像

【動画】カルマルアンサー決定「正解のないクイズ」

呂布カルマに密着


記事画像
某日、東京都虎ノ門の焼肉店にて打ち合わせ。あろうことか番組ディレクターが遅刻、呂布は待たされたにもかかわらず「僕も若干遅れてきたんで」とおおらかな対応。ディレクターは、呂布が審査員を務める「NIKKEI RAP LIVE VOICE 2023」宣伝番組のため、呂布に密着させてほしいと伝える。

こうして呂布カルマの密着取材が始まる。

記事画像
都内某所。テレ東のレギュラー番組「正解のないクイズ」収録日。共演者に「呂布さんのありのままを映したい」と伝えると、「ありのまま映したら使えへんとこ多いんじゃないですか」(相席スタート・山添)、「他の現場見てる限り、ちょっとここの現場、機嫌良すぎなんですよね」(Aマッソ・加納)との証言が。
機嫌良く収録を終えた呂布に次の予定をたずねると、「令和の虎CHANNEL」の収録とのこと。「東京で収録しているんですか?」とのディレクターの声に、呂布は「たぶんそうだと思います。ちょっと場所確認しないと」とあわててスマホをチェック。仕事の管理は自分1人で行っているのだという。

記事画像
名古屋と東京を常に行き来する生活、休みも月に一度あるかどうか。

世間に媚びたり、忖度しない姿勢は昔からなのかと聞いてみると…

「そうですね。自分ルールがあるっていうか、自分ルールに従って」

この日はMCバトル。バトル前に酒を飲む呂布。

「シラフで喧嘩するやつやばくないですか」

“呂布カルマ”と名乗らず、三嶋裕也(本名)として生きていたら、どんな人生だったのかという問いには…

「漫画描いてたんじゃないかね。
漫画家になれていたかはわからないですけど、まあ絵を描く仕事してるんじゃないですかね」

記事画像
この他にも、早稲田祭でのトークライブ、パーソナリティーを務めるラジオ「FLYING BED」などにも密着。ラッパーとしてだけでなく、活動は多岐に渡る。ありのままの呂布カルマとは…!? この模様は、今夜放送の「カルマの木」と、YouTubeで公開!

 

PICK UP