テレ東看板キャスターもアホになる!?「モヤさま」歴代アシスタント秘話

公開: 更新: テレ東プラス

伊集院光&佐久間宣行の勝手にテレ東批評」(毎週土曜午前11時3分放送)。芸能界イチの“テレ東フリーク”伊集院光と、テレビ東京を退社した人気プロデューサー佐久間宣行が、テレ東の番組を好き勝手に語り合う新感覚トークバラエティ。11月18日(土)放送から、気になる発言をピックアップして紹介!

【アーカイブ配信中】テレ東60祭「テレ東批評」ステージに伊集院&佐久間登場

「モヤさま」歴代アシスタント秘話


ゲストに、「モヤモヤさまぁ〜ず2」(毎週土曜午前11時30分)から、さまぁ〜ず(大竹一樹三村マサカズ)が登場。番組開始から17年、一番印象の残っている「タップおばさん」の話題など、これまでの歴史を振り返る。

記事画像
番組の初代アシスタントは、現在「WBS(ワールドビジネスサテライト)」(月〜木曜夜10時、金曜夜11時)のメインキャスターを務める大江麻理子キャスター。11月19日(日)に放送した「モヤさま2」の特番で、久々に共演したという話題から…

記事画像
伊集院「大江さんも看板アナウンサーで、しかもそれこそ報道ちゃんとできる人、経済、報道できる人だから、そろそろ『モヤさま』は歴史から消されるんじゃないの?」

三村「って思うでしょ? 『モヤさま』来るとアホになる」

記事画像
大竹「そうなんです。全然違うキャラクター、ボケの人になっちゃう。『どういうつもりで今回のロケやったの?』って聞いたら、『何もプレッシャーがないから何もちゃんとしなくていい』って言うの」

佐久間「そうか! 毎日プレッシャーですもんね」

大竹「毎日大物の政治家と」

三村「(ロケの)前日に岸田総理と話してる」

佐久間「それから朝ロケに来たから、そりゃもう」

伊集院「熱帯魚なら死んじゃうね。その環境の差は、すぐプカって浮いちゃうね」

一同爆笑

知られざる「モヤさま」の裏ルール


佐久間「始めた頃と今で、ロケが変わってることとかあるんですか?」

三村「1回だけディレクターにちらっと聞いたのが、ゴールデンの時代から深夜に戻った時に『もう深夜だから飯のインサートいらないから』っていう」

一同爆笑

三村「そもそも23区から出ないのが約束だったもんね」

大竹「新宿の横にあるモヤモヤした北新宿とか」

三村「初めて吉祥寺の先の花小金井に行くってなった時に、吉祥寺に泊まるっていう(笑)」

大竹「『遠いから泊まりだろう、前乗りだろ馬鹿野郎』って(笑)」

佐久間「えっ、花小金井で前乗り!?」

伊集院「怒られるよ、通勤してる人いっぱいいるわ(笑)」

佐久間「その頃って、モヤモヤしてる街を行くからたぶん許されたんですよ。テレビ東京って、ずっと『アド街』があるから、街巡る番組ってなかなか企画通らなかったんですよ。かぶっちゃうから」

伊集院「面白い裏話するね。池袋とか目白はダメだけど、北池袋はいいだろうみたいなことか」

佐久間「たぶんアド街やらないから(笑)」

三村「だから“北シリーズ”だったの、最初。北新宿、北池袋とか」

記事画像
佐久間「日暮里から伸びてる舎人ライナーとか。一時期さまぁ〜ずの舎人ライナー、異常に数字(視聴率)とっていた時代があった」

三村「『何だよ舎人ライナー』って言ってた」

大竹「読めないよね、字が」

伊集院「あれが読めるようになっちゃうぐらい行ってたんだ(笑)」

佐久間「さまぁ〜ずさんの舎人ライナーは勝負時に出てくるみたいな(笑)」

伊集院「テレ東内での縄張り争いも大変だね、そうやって考えたら。いろんなとこみんな行ってるから」

記事画像
また、「モヤさま」について、当番組のアシスタント・池谷実悠(テレビ東京アナウンサー)も言いたいことがあると大暴走!? 実は、採用試験の時から「モヤさま」アシスタントを切望していたという池谷。新アシスタントへの代替わり時期、サプライズ発表に備えて「ちゃんとメイクもして、何かあったら人助けもするし」と期待していたが…4代目アシスタントは同期の田中瞳アナウンサーに決定。「人生で一番挫折感」と、その時の気持ちを語り、さらなる野望を打ち明ける!?

この他にも、伊集院がさまぁ~ずと最初に仕事をしたという「おまかせ!山田商会」、佐久間が初めてディレクターを務めた「ダチョウ&さまぁ~ずの若手で笑っちゃったよ!」など、さまぁ~ずとテレ東の歴史についてのトークも。

「ネットもテレ東」では、最新回に加え、当番組公式Xのフォロワーを増やす秘策を大竹が提案するなど、配信オリジナルエピソードも公開中!

「テレ東60祭」内で実施したリアルイベント「伊集院光&佐久間宣行の勝手にテレ東批評 in横浜赤レンガ」のアーカイブ配信チケット販売中(~12 月3日まで)。

PICK UP