【七色に変化!】ある条件が揃わないと見られない“奇跡の川”

公開: 更新: テレ東プラス

記事画像
すると、赤と黄色に染まった、なんとも不思議な川が! よく見ると、染まっているのは「マカレニア・クラビヘラ」という水草。1年のほとんどは一般的な水草と変わらない色ですが、乾季で水位が下がり、陽の光を浴びて水草が紅葉するといいます。しかし、これも七色の川とは言えません。リカルドさん曰く、場所によっては七色になっている可能性もあるとのことで、川の中に水中カメラを入れてみると…

記事画像
ピンク、黄色、緑、紫など、色とりどりに変化していました!
マカレニア・クラビヘラは、世界中でこの地にのみ生息する固有種。日照時間、川の形状、水位などが揃って初めて七色に変化するため、発見が難しいのです。

「七色に変化する川」は、大自然が創り出す季節と気象条件が揃った時だけに見られる、神秘の絶景でした!

番組ではこの他、「地球最後の楽園マダガスカルのトゲトゲ針山&約10センチの世界最小サルを大調査」「東京の地下に張り巡らされた極秘の地下通路」を紹介します。

画像ギャラリー

PICK UP