千鳥・大悟も驚く「さんまさんみたいになって」ポポ新技“ミカン芸”披露!?

公開: 更新: テレ東プラス

ヤギが主役の旅番組「ヤギと大悟」(毎週金曜夜7時25分)。千鳥大悟が、ヤギのタンポポ(通称・ポポ)と一緒に田舎町を行き当たりばったりでお散歩。5月19日(金)の放送から「#追いヤギ」をお届け。

【前回の追いヤギ1】ポポ、3歳になりました


今回は千葉県の真ん中にある長柄町で雑草モグモグ旅。この日は、あるお祝いが!
何も知らない大悟さんがスタッフから渡されたくす玉をポポの前に差し出すと…

記事画像
ポポは当然のように紐をくわえてアゴをクイッ!

ヤギと大悟見事、くす玉パカッ!
「ポポ、お誕生日おめでとう」の垂れ幕が!
そう!このロケの日=4月25日はポポ3歳のお誕生日なのです。

あまりにもスムーズな流れに「お前、リハしてた!?」と大悟さんもビックリ。

記事画像
ちなみに、ヤギの3歳は人間でいうと24歳くらい。
大悟さんが3月25日生まれなので、ちょうど一ヵ月違いの誕生日。こんなところにも縁のある2人です。

【前回の追いヤギ2】新技「ミカン芸」披露


雑草をモグモグしながら歩いていると、みかんを発見!
するとミカンの皮を咥えておかしな動きを。

記事画像
大悟さんも「何やってんの、面白い」と驚く「ミカン芸」を披露!?

大悟さんは「出っ歯つけたみたいになって。ほいけんた(明石家さんまさんのモノマネ芸人)のさんまさんみたいになって」とたとえ、スタッフも爆笑。

ひとしきり爆笑をさらった後は、ミカンの皮をポイッするポポ。
「ほんで食わんのかい!」と、大悟さんも思わずツッコミ。
名コンビ! 今年のM-1狙っちゃう!?

記事画像
毎回、新技を繰り出してくるポポに「お前はすごいな。視聴者を飽きささん」と大悟さん。3歳になってスター性に磨きがかかるポポでした。

PICK UP