あのちゃん密着”未公開シーン”で知られざる生態が発覚!

公開: 更新: テレ東プラス

水曜深夜2時35分からは、「日本シン人種図鑑」(出演:チョコレートプラネットあの森香澄アナウンサー)を放送!
「テレ東プラス」では、ゲストに加納Aマッソ)を迎えてお届けした1月11日(水)の放送をプレイバックします!

今回のシン人種は、当番組MCあのちゃん! 昨年、ano名義で発表した「ちゅ、多様性。」のMVが12月時点でYouTubeでは820万回超えを記録。さらにTikTokでは芸能人も次々ダンスをカバーし、関連動画が7億3000万回以上再生されるなど、今や社会現象に!

そこで今回は、過去の密着取材で放送しきれなかった未公開映像から、まだ世に出していないあのちゃんの魅力溢れる生態に迫ります。

shinjinshu_20230118_01.jpg
チョコプラ・長田庄平が「ぶっ飛んでそうで意外と現実的」と語るあのちゃんの魅力。去年5月の放送では、書店に立ち寄り、読書好きな一面を見せてくれました。
その際、実は店内で「僕の欲しい本がない」とつぶやきながら本を探し歩いていたあのちゃん。書店ではどうしても店員に聞けず自力で見つけるため、「何時間も使っちゃう」とのこと。

見かねたスタッフが店員に聞き、やっとお目当ての一冊を発見! あのちゃんが探していた『あやうく一生懸命生きるところだった』(ハ・ワン著、岡崎暢子翻訳/ダイヤモンド社)は、韓国でベストセラーとなったエッセイ本の日本語訳版だそう。
あのちゃんはInstagramで知り、「ちょうど疲れ切って本当にしんどい時に見つけて、これ、僕、読んだ方がいいかもと思った」と話します。

shinjinshu_20230118_02.jpg
読書の他、料理や古着のリメイクなど多趣味なあのちゃんですが、「ちゅ、多様性。」のMVに登場した麻雀も趣味の一つ! 事務所での密着中、ギターを弾いていたあのちゃんが、「いつもピックがないんですよ。失くしちゃう」と言いながら鞄を開くと、中には大量の点棒(※麻雀で点数を数えるために使う計算棒)が...。

shinjinshu_20230118_03.jpg
そこで後日、その腕前を確かめるため、スタッフチームと麻雀対決をすることに。
事務所スタッフにあのちゃんの戦い方を聞いてみると、「ありえないリーチのかけ方をして上がるのが多い。豪運です」とのこと。

一方のあのちゃんは、「運だけでやっている」とのこと。麻雀の楽しさは、没頭するため「無心になれること」だと教えてくれました。

shinjinshu_20230118_04_2.jpg
あのちゃんは多種多様な趣味を持ち、独自の世界観を作るシン人種でした!

その他、世界中の国歌を完璧に歌えるシン人種・国歌ジュークボクサーの本間健太郎さんが登場! 真偽を検証すべく、外国人観光客に母国の国歌が正確に歌えているのかを判定してもらいます。さらに、これまでに登場した気になるシン人種の近況報告も!

shinjinshu_20230118_04.jpg


次回は、チョコプラとあのちゃんがシン人種を求めて下北沢を大捜索! どうぞお楽しみに!

PICK UP