菊地亜美の娘が芸能界入り!?短気キャラはビジネスだった?

公開: 更新: テレ東プラス

木曜深夜1時30分からは、「占いなんて信じない」(MC:加藤浩次)を放送!
1月5日(木)の放送では、菊地亜美が登場! 伝説の占い師・暮れの酉と元ホスト占い師・斗弥が、切実な悩みや素顔を深掘りした。

32歳、バラエティ番組で活躍中の菊地。5歳頃からアイドルになるのが夢で、18歳でアイドルグループ「アイドリング!!!」に加入。27歳で結婚して一児の母になり、公私ともに順風満帆な生活を送っている。

uranai_20230112_01.jpg
2歳の娘を持つ菊地だが、暮れの酉が「子どもさんは芸能界に入る星です」と鑑定すると、「嘘でしょ⁉ 嫌ですね」と頭を抱える一幕が。
アイドルグループでの活動は楽しかったが、大変なことも多かったという菊地。「人から言われることで、最初は傷つくことがある。わざわざ芸能界に誘導するようなことはしたくない」と話す。
さらに暮れの酉は「お母さんの昔の作品を見て、ハマっていきそう」と断言。子どもが5〜6歳になった頃、「現場に行きたい」と言い出す可能性があるという。
菊地の娘は「パワーの強い頭脳の星」を持ち、場の空気を読む天才。「トーク」の星があるため、バラエティや芸人向きだそう。「素晴らしい職業だけど、なりたいっていきなり言われたらビックリしちゃう」と動揺する。

夫については「結婚運のところにゾンビの星が入る」との鑑定が。ダメになって復活するという意味合いがあるそうで、菊地は「スゴい! メディアでそんなに言ってないのに」と思い当たる節がある様子。
粘り強く、一度決めたことは絶対にやり抜くタイプの夫。子どもが生まれる前、ケンカをしてカッとなった菊地が「家を出て行く」と言った時も、「ケンカしても絶対に家は出て行かないで。出て行ったら意地の張り合いになって、帰ってくることも難しくなるから」と我慢強く説得されたという。するとここで、暮れの酉から衝撃の一言が!

uranai_20230112_02.jpg
「『私は短気で』って言うけど、それビジネスですよね?」。菊地には優しい気配りの星があるため、そこまで短気ではないはずだという。
さすがの菊地も困ったように苦笑いしつつ、「これ言ったら情緒不安定みたいに思われるんですけど、『もういい!』ってなった後、すぐに『言いすぎちゃった、自分が悪かったな』と思ってしまう」とコメント。実は、すぐに反省する素直な性格であることを明かした。


次回の「占いなんて信じない」(木曜深夜1時30分)は、菊地亜美の後編をお届け。絶好調だった鑑定に暗雲が...破滅の星が散りばめられている⁉ さらに、もーりーしゅーとが登場! 24歳でやらかす? 果たして、暮れの酉の鑑定とは? どうぞお楽しみに!

PICK UP