純烈新メンバー・岩永洋昭を直撃!「実は三枚目。バカなことも率先してやります!」

公開: 更新: テレ東プラス

――収録の合間に、曲の振り付けを練習していらっしゃるのを拝見しましたが、もうすべて覚えましたか?

「ダンスはほぼ未経験なので、まだ完璧とは言えませんが、頑張って練習しています。レッスンの時は鏡を見ながら練習しますが、ステージ上では鏡はないので、自宅では鏡なしで。スタンドマイクとの距離感などもレッスンしている最中です。難しいですね」

――純烈として活動を始めた今、どんなお気持ちですか?

「全てが初めてのことなので、一日でも早くお客さまの前やテレビでパフォーマンスすることに慣れたいですし、今はそれが第一の目標です。ライブのラウンドで、少しでもファンの皆様に元気を与えることができる存在になれたらいいなと思います」

――岩永さんは、「トミカヒーロー」シリーズや「仮面ライダーオーズ/000」など、俳優としてもたくさんの作品に出演しています。今後はお芝居も並行して続けていくのでしょうか。

「スケジュール的な問題はあるとは思いますが、許されるのであれば、純烈の活動と俳優業、両方続けていきたいです。舞台は稽古があるので難しいかもしれませんが、単発の映像作品など...オファーをお待ちしています!(笑)」

――純烈加入にあたり、リーダーの酒井さんから何かアドバイスはありましたか?

「『あまり気負いすぎずに』と言われました。もちろん最初は全力になってしまいますが、ずっと100%だともたないと思うので、自分なりのペースをつかんでいきたいです」

――現時点で純烈の中で好きな曲は?

「『星降る街角』が好きです。僕は原曲を知らなくて、純烈が歌っているのを聞いて初めて知りました。昭和の人間なので80年代の歌謡曲やフォークソングは懐かしいですし、純烈の曲は、全体的に好きです」

――新メンバーとして、心がけていきたいことはありますか?

「自分も楽しみつつ、お客さまにも楽しんでもらえたらいいなと思います。同じ芸能界とはいえ、今まで自分がいた世界とは全く違いますが、『お客さまに喜んでもらいたい、元気を与えたい』という根本的な思いは変わらないかなと。
実はバカなことも率先してやるタイプですし、『岩永、脱げ!』と言われたら全然脱ぎますよ(笑)。基本は三枚目なので、純烈のメンバーとファンの皆様に、徐々に化けの皮を剥いでもらえればと思います(笑)」

dollar_20230110_03.jpg
――岩永さん、ありがとうございました! 純烈として、どんな姿が見られるのか...。実は三枚目路線と聞き、今後の岩永さんにますます期待がかかります。純烈の爆笑トークも楽しめる「SHOW激!今夜もドル箱」は、火曜深夜1時放送! どうぞお楽しみに!

【純烈 プロフィール】
元戦隊ヒーロー俳優中心に構成されたムード歌謡コーラスグループ。2007年グループ結成。3年間の準備期間を経て2010年6月23日に「涙の銀座線」でユニバーサルミュージックからメジャーデビュー。
「夢は紅白親孝行」を目標に掲げながら温浴施設で地道に活動を続ける姿が“スーパー銭湯アイドル”としてテレビ番組に多数取り上げられ、2018年、グループ結成から11年で『第69回NHK紅白歌合戦』初出場を果たす。5年連続出場継続中。
2023年より仮面ライダー出身俳優の岩永洋昭が加入し、現在のメンバーは岩永、酒井一圭(リーダー)、白川裕二郎後上翔太の4人。平均身長184cm。2023年の「明治座プレミアム倶楽部」ナビゲーターにも就任し、9月には2度目の明治座座長公演を控えている。
DVD / ブルーレイ「Music Video 純烈祭! 2018-2022」も好評発売中。2月8日(水)には、新曲「だってめぐり逢えたんだ」をリリース。3月8日(水)には、DVD / ブルーレイ「スーパー戦闘 純烈ジャー 追い焚き☆御免」が発売される。

PICK UP